▼記事▼:『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』脚本家・倉田英之のインタビュー記事

| コメント(0) | トラックバック(0)

Webニュータイプで2011年3月から1ヶ月に渡り合計4回連載された記事の紹介です。
この倉田英之と言う人は「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」でシリーズ構成(脚本家の中で監督みたいなもの)を勤めた人物。
そんな彼が自身の手がけたアニメを題材にインタビューに答えています。
具体的には以下の通りです。

検索「倉田英之」
【短期集中連載】脚本家・倉田英之 第一回「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」
【短期集中連載】脚本家・倉田英之 第二回「神のみぞ知るセカイ」
【短期集中連載】脚本家・倉田英之 第三回「宇宙ショーへようこそ」
【短期集中連載】脚本家・倉田英之 最終回「ドラゴンクライシス!」

特に気になったのは第一回と最終回。
原作が大人気だった俺妹を引き受けた経緯はどうだったのか。
またアニメがあまり人気が無かったドラクラについての意気込みはどうだったのか。

ここらへんに凄く興味があったからです。

因みにこの人「R.O.D」の原作者、つまり小説家でもあったんですね。
脚本家と小説家はやってること被るから納得です。 

あと文章読んでいくとこの人売れっ子且つ信用ある人みたいです。
シリーズ構成というのは脚本家のトップです。
信用と実績が無いと出来ないでしょう。

また「最初は断った」なんて話も結構ある。
三顧の礼で迎えられるなんて大物なんでしょうか。 

公式サイト( アニメ原作ゲーム ) / ウィキペディア( アニメ原作 ) /
Twitter( アニメゲームきりりん黒猫

Powered by amaprop.net
Powered by amaprop.net

関連記事

 

Powered by amaprop.net

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/857

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net