戦国乙女~桃色パラドックス~ 第12話 『戦国乙女』

| コメント(0) | トラックバック(13)

ヨシモトにシンゲンとケンシン、更に西国乙女までやってきて、全員でラスボスを倒さんとする展開。
この辺はスタッフ分かってるなという感じがします。

元からです。
真紅の甲冑を手に入れたイエヤスは、ハンゾウすら切り捨ててしまう。
いくら強くても身一つじゃ出来ないこともあるでしょうに。
殿は甲冑の所為で変わられてしまった・・・。
最初からこんな性格です、猫被ってただけです。
徳川の妖術は完璧に宝玉の代用になったらしく、暴走もしてません。
ひょっこり現れたヨシモトがイエヤスを説得しようと試みるのですが、受け入れるはずもありません。

sngk-12-977b.jpg

文句は言うけど見てるだけ。
イエヤス殺害も止む無しという雰囲気の中、ヒデヨシが異を唱えます。しかし、
戦争は無条件で悪い、人を殺すのは何があってもダメ。
そんな甘ちゃん現代人っぽい価値観だけで文句言ってる気がします。
倒さないと世界が危ないからという事まで考えてないんだろうなあ。
でも受け入れちゃうノブナガ。
何だかんだでヒデヨシに甘いです。 

でもその後の見てるだけのヒデヨシにびっくりした。
言い出しっぺなのに何もしないの!?
今までヒデヨシが口を挟むと「じゃあ、お前がやってみろ」と仕事を任される。
口を出すなら手も動かせ。
ここらへんがキッチリしているところが好きだったんです。
なのに最後に限って何もしないのか。

この世界の武将は殆ど超人なので、力技でヒデヨシが貢献出来ることはありません。
だからと言って、主人公がクライマックスで傍観者じゃ締まりが悪過ぎます。
ヒデヨシと言えば調略なんだから策の一つぐらい出して欲しかったです。
そして「私が甲冑を一番上手く使えるんだ!」の伊達先生からもアドバイスありません。 

私にいい考えがある!
代わりに策を出してきたのがミツヒデ。本能寺で一皮剥けたのか、頼りになりますね。
みんなでタコ殴りにしよう。
・・・前言撤回、これは策と呼べるのか。 
そう思ったら何とかなってしまった。

というよりノブナガがバケモノ過ぎてイエヤスも想定外という印象です。
雑兵がまるで太刀打ち出来ない門をあっさりぶっ壊した事といい、イエヤスの結界が全く通じません。
もしかしてタイマンでも何とかなったんじゃなかろうか。
他の武将全員<真紅の甲冑を着たイエヤス<ノブナガ
逆にノブナガが甲冑を付けたら、誰も太刀打ち出来ない気がする。

sngk-12-1290b.jpg

ヨシモトが可哀想。
イエヤスが嫌々ながらも全員に詫び入れして一件落着。
しかしここからが予想外だった。
ノブナガお姉様こそ私の運命の伴侶です!!
自称姉のヨシモトはほんとに只の年増扱いだったのか。
そしてミツヒデは新たなライバルが出現に思いっきりテンパってます。
騒がしい事になってますが、まだ真紅の甲冑絡みで何かありそう、というところで次回です。

脚本は残念、演出は良かった。
ミツヒデが本能寺の変を起こす時の絶妙な伏線は何処へ行ったのか。
そう言いたくなる程甲冑絡みの脚本は雑ですね。
宝玉が無くてもちゃんと作動しますし、皆は暴走と勘違いしてますが、イエヤスは正気で100%通常営業です。
ヒデヨシはおろか、甲冑に詳しい伊達先生も全く役に立つこと無くノブナガが力技でKO。

一方で全員が集結したり、必殺技のオンパレードが見れたりと、外しちゃいけない王道パターンを見せてくれたのは良かった。
そこにヒデヨシが一切絡んでいないという事だけが心残りですが。 

次回は戦国乙女~桃色パラドックス~ 第13話(終) 『陽光乙女』です。 

公式サイトウィキペディア

Powered by amaprop.net

トラックバック(13)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/906

crystal cage - 戦国乙女〜桃色パラドックス〜 第12話 「戦国乙女」 感想 (2011年6月21日 15:28)

イエヤス VS 織田軍 →「戦国乙女〜〜桃色パラドックス」公式サイト 戦国乙女〜桃色パラドックス〜 第12話感想です。 いや...

アニメ徒然草 - 戦国乙女〜桃色パラドックス〜 12話 (2011年6月21日 16:05)

よし、許す。 というわけで、 「戦国乙女〜桃色パラドックス〜」12話 戦国謝罪会見の巻。 全員集結!必殺技乱舞!力を合わせて掴んだ大勝...

失われた何か - 戦国乙女 12話「トクにゃんは御館様の妹になりました」(感想) (2011年6月21日 18:56)

最高の盛り上がりを見せた戦国乙女。 全キャラ集合、必殺技の披露、 そしてラスボスのトクにゃんまで救済する。 これほど完璧なEDがあったでしょ...

さむわんわんわん - 『戦国乙女〜桃色パラドックス〜』第12話「戦国乙女」 ( ;∀;) イイハナシダナー? (2011年6月21日 19:02)

 黒くないとくにゃんも可愛いなー

ハルソラ ~Spring Sky~ - 戦国乙女〜桃色パラドックス〜 第12話 「戦国乙女」 (2011年6月21日 19:48)

甲冑に魂を乗っ取られたイエヤスの『心』を救うため、全武将が動き出す。

soraの微妙な冒険 - 必殺奥義大披露演舞会 〆はやっぱり非情の大剣! 戦国乙女~桃色パラドックス~ 第12話「戦国乙女」 (2011年6月21日 21:49)

TVアニメ 戦国乙女~桃色パラドックス~ 第12話「戦国乙女」 の感想。 脚本:森田繁 絵コンテ:岩永彰 演出:吉田俊司 作画監督:山中純子・小林利充・...

くろんの気まぐれブログ - 戦国小説人気アンケート結果発表☆戦国乙女 (2011年6月21日 23:54)

「プリンセストヨトミ」が見たくてしょうがない!!!!! ☆戦国小説人気アンケート結果発表!!!!!!☆ 1位「イッツァ・惚...

桜詩〜SAKURAUTA〜 - 戦国乙女〜桃色パラドックス〜 #12 (2011年6月22日 00:40)

【戦国乙女】 戦国乙女~桃色パラドックス~二 [Blu-ray]出演:日高里菜ポニーキャニオン(2011-08-03)販売元:Amazon.co.j...

隠れオタん家 - 戦国乙女 〜桃色パラドックス〜 #12 『戦国乙女』 感想 〜もののけ姫と通ずる一つのテーマ性〜 (2011年6月22日 06:50)

  欲にまみれれば身を滅ぼす。そんなテーマ性を描いたこの結末は 某名作作品との共通点も観られ、非常に興味深い展開でした!

生徒会の放課後 こーひーたいむ - 戦国乙女~桃色パラドックス~ 【12話】 「戦国乙女」 (2011年6月22日 12:40)

戦国乙女、12話。 いよいよ家康成敗wか。 ・・・全体を通して・・・ イエヤスの暴走モードか。 そして、全武将降臨・・・か。 おぉ?、西国勢...

いま、お茶いれますね - 戦国乙女〜桃色パラドックス〜  第12話 「戦国乙女」 (2011年6月22日 22:54)

第12話 「戦国乙女」 伊達先生の小難しい説明はスルーして、私たちは未来からやって来ました。 と言われて他の国から来たってことで済ませるノブナ...

aniパンダの部屋 - (感想)戦国乙女 〜桃色パラドックス〜 第12話「戦国乙女」 (2011年6月22日 23:05)

戦国乙女 〜桃色パラドックス〜 第12話「戦国乙女」 戦国乙女、全員集合ッ!!で、身につければ天下を取れるはずなのに案外と あっさり倒してしまった感...

びっくり・ぼっくす - 戦国乙女〜桃色パラドックス〜 #12 (2011年6月25日 15:53)

戦国乙女〜桃色パラドックス〜 第12話『戦国乙女』 こんなに滾って… いっぱい出たわね 狙いすぎだろwww トクニャン、最後はデレ...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net