TIGER & BUNNY 第08話 『There is alwais a next time(必ず機会が来る)』

| コメント(0) | トラックバック(17)

今日最もインパクトのあった一言。

tb-8-598.jpg

オリガミ先輩
バーナビーのほうが年長に見えたからめちゃめちゃ違和感ありました。
おまけに「ヒーロー名+先輩」がシュールすぎる。
ブルーローズやドラゴンも先輩付けて言ってくれるのかが気になります。

外弁慶
てっきり「見切れ職人」としてマイペースにやっている、スカイハイ同様の天然ヒーローだと思ってた。
本来のイワンは大人しくて自分に自身の無い性格。
同期に優秀な候補生が居たことが今でもコンプレックスみたいです。

たった8人しか居ないヒーローに選ばれる。
これは凄いことなんでしょうね。
アカデミーには志願者が大勢居る。
しかし枠は8つしかありません。
卒業してもヒーローになれない人物が沢山居るんだろうなあ。
というか同期で一人もヒーローになれないとか平気でありそう。

tb-8-746.jpg

エドワード登場
イワンのトラウマとなった元候補生エドワード。
彼はある日イワンと共に事件に遭遇。
ビビるイワンを尻目に自ら人質救出に乗り出す。
しかしツメの甘さから人質を殺してしまう。
そして彼は刑務所行きにになっていたのですが、脱走。

せめて犯人なら
まだ同情の余地あったんですが、人質を撃ち殺したらダメでしょう。
確かに能力はあるのかもしれません。
しかし反省もせずに脱走してくるとか死んだ人のこと何とも思ってない証拠。
ヒーローの資格はありません。
しかし彼は手を貸してくれなかったイワンを逆恨みして襲い掛かってくる。

さらにややこしいことに
このエドワードを処刑せんとルナティックが登場。
イワンには強気のエドワードもルナティックの力には恐れおののくばかり。
自分より弱い奴には強気、強い奴には弱気。
ますますヒーローには向いて無さそうなな情けなさが炸裂です。

真のヒーロー
それは人を守る為に自ら危険を顧みない人物です。
エドワードを庇って立ち塞がるイワンは間違い無くヒーローだった。
更に虎徹が格好良い。
いつもおじさんだのボロクソに行っているバーナビーを庇い、更にルナティックに鉄拳パンチまで浴びせました。
凄いぞ虎徹、バーナビーすら凌駕した相手なのに。
普段はドジな癖に、困難になればなるほど格好良くなっていく男。
虎徹の魅力はここにあるのかもしれません。

tb-8-1391.jpg

正体大公開
エドワードを守りきり、彼は刑務所に逆戻り。
完全にとは行きませんが、彼もイワンを認めたみたいです。
ブルーローズ同様に、イワンも色々吹っ切れた感じがしますね。
更に処刑を阻止されたルナティック。
ヘルメット取って、モロに裁判官の顔出してる。
視聴者に隠す気は無いと言う事でしょうか。
バーナビーとルナティックから気にされる虎徹、というところで次回です。 

tb-8-568.jpg

虎徹の株価上昇が止まらない
彼の講義は生徒に受けてました。
ドジなおっさんでもここ一番では格好良い。
ホント良い大人ですね。

因みにオリガミの能力は擬態、他人に変身する事が出来ます。
虎徹が「人にも化けられるのか」と言っている事から、 何にでも化けられるんですね。
でも自分の姿でションボリされると萎える。
虎徹が嫌がるのもごもっとも。 

次回はTIGER & BUNNY 第09話 『Spare the rod and spoil the child(かわいい子には旅をさせよ)』です。 

公式サイトウィキペディア

Powered by amaprop.net

トラックバック(17)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/792

KAZUの暮らし - TIGER&BUNNY 8話 There is always a next time 必ず機会が来る 感想 (2011年5月22日 07:08)

悪い奴しか襲わないルナティック、ひょっとしたら普通のヒーローよりも強いんじゃね? もはや義賊化してしまってますが・・・

ひえんきゃく - TIGER & BUNNY 第8話 「必ず機会が来る」 感想 (2011年5月22日 08:05)

折紙サイクロン回でしたが、一番株が上がったのは虎徹ですよね。 もうルナティックの正体については、分かっていましたが、もうバラしますか。 第8話...

地図曹長の時酷表 - TIGER&BUNNY #08 There is always a next time.(必ず機会が来る) (2011年5月22日 10:01)

今回は折紙サイクロン回。 通称"紙回"でした。

SERA@らくblog - TIGER & BUNNY 第8話「必ず機会が来る」 (2011年5月22日 13:07)

折紙サイクロンのブログ炎上しました(^^; その性格でブログやるのは向いてないかなとw 意外な折紙くんの素顔が見れてファンが増えたかも? な回です♪ ...

あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w - TIGER & BUNNY #08 (2011年5月22日 23:14)

「There is always a next time. (必ず機会がある)」 だって僕いつも見切れてるだけだし ランキングも最下位だし 見切れて...

無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想- - TIGER & BUNNY #08「必ず機会は来る」 (2011年5月23日 00:06)

悪人を殺す事で世間に持て囃されるダークヒーローのルナティック。ヒーローとヒーローTVを支援する各社の代表達は現状に頭を痛める。ルナティックが正義の味方気取...

ぷち丸くんの日常日記 - TIGER&BUNNY 第8話 (2011年5月23日 17:39)

死刑制度を認めていないシュテルンビルトに、犯罪者を殺害する ルナティックが現れ、市民はダークヒーローを称え始めた。 ヒーローの信頼を回復する為、虎徹は...

メルクマール - TIGER & BUNNY 第8話 『There is always a next time.(必ず機会が来る)』 感想 (2011年5月24日 03:27)

折り紙サイクロンの掘り下げ回でしたが、ヒーローをめぐる情況について、いろいろ情報もありました。 TIGER & BUNNY 第8話 『There is a...

マナヅルさん家 - TIGER & BUNNY(タイガー&バニー) 第8話「必ず機会が来る」感想 (2011年5月24日 08:18)

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 (初回限定版) [Blu-ray] サイクロンの性格、予想外すぎる。

nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! - TIGER&BUNNY #08 「There is always a next time.(必ず機会が来る)」 (2011年5月25日 07:43)

折紙回キターーー!!! うん、話としても面白かったし、最後のサブタイの出方だったし「意味合い」も良かったけど・・・、 詰め込み過ぎ(汗 ...

本隆侍照久の館 - TIGER & BUNNY #08『必ず機会が来る』 (2011年5月25日 20:35)

『There is always a next time.(必ず機会が来る)』

てるてる天使 - TIGER & BUNNY #08『必ず機会が来る』 感想 (2011年5月25日 20:37)

約束。

バカとヲタクと妄想獣 - TIGER & BUNNY 第08話 「There is always a next time. 必ず機会が来る」 (2011年5月27日 18:16)

バカヲタで髭がある方、大門です ルナティックというダークヒーローの登場でヒーローのイメージがダウンしてしまうので イメージ回復作戦 ブルーローズ...

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) - TIGER&BUNNY第8話 & 逆境無頼カイジ 破戒録篇第8話(5.24) (2011年5月28日 01:31)

・TIGER&BUNNY第8話 「だって、いつも俺見切れているだけだし、 ランキングも最下位だし・・・」 母校の講演会に来たイワン(折紙サイクロン)の前に...

生涯現役Gamerを目指す人。 - 感想 TIGER & BUNNY・・・第8回「There is always a next time.」 (2011年5月28日 23:13)

2011/05/24 放送分 総評! 評価グラフの詳細に関しては以下の記事をご参照ください。 http://superunkman.blog...

日々の記録 - TIGER & BUNNY #8 (2011年5月29日 16:18)

ヒーローとしての自信をなくした折紙サイクロンことイワンが、立ち直るまでのお話でした。ルナティックの登場により、ヒーローの存在が疑問視されるようになってしまいまし

ぺろぺろキャンディー - ◎TIGER&BUNNY#08Thereisalwaysanexttime.(必ず機会が来... (2011年9月 5日 13:55)

ルナティックのことで住民がもりあがる。殺人犯しか殺さないし、ヒーローより抑止力があるんじゃねといいだす。ヒーローTVの存続が危うくなってくる。マーベリック...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net