戦国乙女~桃色パラドックス~ 第07話 『演劇乙女』

| コメント(0) | トラックバック(11)

sngk-7-892.jpg

物語に詳しいヨシモトは自分でも恋物語を書いていた。
百合と言うなかれ。
だってここ、女しか居ない世界だし。 
更に出演するに当たっては、コスプレや脱ぐことも辞さないみたいです。

お芝居しましょう!
領民をねぎらうお祭りと聞いて「演劇」を提案するヒデヨシ。
良く分からないけど面白そう。
新し物好きなノブナガがこれに飛びつきます。

従来は巫女を呼んで舞を踊ったりしていたそうです。
ミツヒデは今年もそれを当て込んで、既に手配を済ませていた。
お株を奪われて当然面白くない。

更にイエヤスも暗躍。
何をやるにせよ、邪魔したくなるという困った娘です。
部下のハンゾウと使って今回も何か企んでいます。

sngk-7-496b.jpg

脚本が出来ない
ヒデヨシが現場監督となり、シンゲン、ケンシン、マサムネら武将自ら舞台を設置。
領民を労わるのに手伝わせては意味が無い。
しかし素人の安普請とか危なくないでしょうか。

一方で脚本が書けずに悩むヒデヨシ。
文章なんてメールで打った事しか無い。
・・・読書感想文とか書いた事無いのかな。
シロが助け舟を出してくれますが、出してくるのはハーレム物ばかり。
当然却下です。

次に出張ってきたのがヨシモト。
公家出身だけあって、古今の物語を多数収集しています。
紫式部直筆の源氏物語ってすげえ。
現在残ってれば間違いなく国宝級。
更に彼女、自分でも物語を書いていた。
ヨシモトまさかの腐女子設定。
まあ源氏物語も元々同人誌みたいなものなんですが。

悩む必要無いよね
わざわざ自分で考えなくても、ヒデヨシが既に知っている物語を丸パクリすりゃ良かったんじゃないでしょうか。
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で過去にタイムスリップしたマーティが「ジョニー・ビー・グッド」を演奏したのと一緒です。
過去でパクリを指摘される心配なんてありません。
こうして完成したのがノブナガ主演のハーレム恋愛もの。
・・・あれ、シロの妄想と大して変わらないんじゃないか? 

sngk-7-906.jpg

ミツヒデのジレンマ
芝居が失敗すればヒデヨシの株はガタ落ち。
さりとてノブナガとのラブシーンは何が何でもやり遂げたい。
実際リハーサルでも抜きん出て気合入ってます。

本当にノブナガが好きで好きで堪らないんですね。
そしてノブナガにも自分だけを見ていて欲しい。
ヒデヨシはもちろん、イエヤスをスカウトしようとした時もぎょっとしてましたし。

舐めるようなお風呂シーンはサービス満点ですね。
BD/DVDで湯気が薄くなることを切に期待しています。 

本能寺の真実?
こうして始まったお芝居ですが、のっけから緊張したミツヒデがコケるなど脚本通りに進まない。
更にノブナガの芝居は棒読みそのもの。
でも脚本が崩壊し、演技もいま一つながら、領民には受けてますね。
ノブナガが慕われている証拠でしょうか。 

しかしここで功を焦ったハンゾウが暴走。
軽く火を放って脅かそうとしたらボウボウ燃え出してしまった。
これは「本能寺の変」の再現なのか。
火に巻かれ舞台に取り残されるヒデヨシでしたが、ノブナガに抱えられて何とか脱出。
ノブナガがどこまでも男前、そしてヒデヨシはヒロインですね。
またミツヒデの嫉妬ボルテージ上がりそうです。 

やがてマサムネの調査から、残りの甲冑のありかが判明。
いよいよ甲冑探し再開と言うところで次回です。 

sngk-7-230.jpg

サービス回
ノブナガのこれはふんどし扱いだからテレビOKなんでしょうか。
スジまでくっきりなのに、本人堂々としすぎて色気が無いのが残念です。
妄想中心とは言えお色気シーンが多かったですね。

来週からは西国編になるんでしょうか。
新キャラが出てくる期待がある反面、ノブナガ、ヒデヨシ、ミツヒデとイエヤス以外の出番が減っちゃうのかな。
そこがちょっと心配ですね。 

次回は戦国乙女~桃色パラドックス~ 第08話 『微熱乙女』です。 

公式サイトウィキペディア

Powered by amaprop.net

トラックバック(11)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/767

crystal cage - 戦国乙女〜桃色パラドックス〜 第7話 「演劇乙女」 感想 (2011年5月17日 19:43)

戦国乙女たちの芸能裏事情? 「戦国乙女」公式サイトはこちら! →http://sengokuotome.com/ 戦国乙女 ...

アニメ徒然草 - 戦国乙女〜桃色パラドックス〜 7話 (2011年5月17日 19:55)

第六天魔王様がみてる。 というわけで、 「戦国乙女〜桃色パラドックス〜」7話 戦国リリアン女学園の巻。 ついその場のノリで発案しちゃっ...

日々“是”精進! ver.A - 「戦国乙女 ~桃色パラドックス~」第7話 (2011年5月17日 19:57)

シロがバカ過ぎ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201...

生徒会の放課後 こーひーたいむ - 戦国乙女~桃色パラドックス~ 【7話】 「演劇乙女」 (2011年5月17日 20:03)

戦国乙女、7話。 夢オチ臭い・・・。 日に日に、ミツヒデがヒデヨシへ憎悪を抱いていく気が。 マサムネは何を考えているんだろう!? ...

KAZUの暮らし - 戦国乙女~桃色パラドックス~ 7話 演劇乙女 感想 (2011年5月17日 20:18)

うはっ百合展開☆w

SERA@らくblog - 戦国乙女〜桃色パラドックス〜 第7話「演劇乙女」 (2011年5月17日 21:24)

百合物語! あけりん大歓喜の展開w ヒデヨシの提案で芝居をすることになりますが…。 台本のネタに困ってるとヨシモトがネタを提供。 本人製作のゆりネタ...

桜詩〜SAKURAUTA〜 - 戦国乙女〜桃色パラドックス〜 #7 (2011年5月17日 23:01)

【演劇乙女】 百花繚乱戦国乙女 榛名伝承編 2 (電撃コミックス)著者:しなの ゆらアスキー・メディアワークス(2010-10-27)販売元:Ama...

にわか屋 - 【戦国乙女】7話 ヨシモトは年増カワイイな (2011年5月18日 00:09)

戦国乙女〜桃色パラドックス〜 #07 演劇乙女 649 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/0...

Little Colors - 戦国乙女 〜桃色パラドックス〜 第7話 「演劇乙女」 感想 (2011年5月18日 01:08)

 この世界で恋や愛を語るとぜんぶ百合物語になるのでしょうか?(^^; 謎は明かされないまま今週はお芝居のお話です。

失われた何か - 戦国乙女〜桃色パラドックス〜 7話 「本能寺の変?」 (2011年5月18日 21:49)

今回は大傑作!!! 戦国乙女が「戦国乙女」になった話です!!! ゾクゾクするほどの百合展開。 そして甲冑のありかも西国にある事もわか...

バカとヲタクと妄想獣 - 戦国乙女 第07話 「演劇乙女」 (2011年5月24日 21:22)

大門ダヨ ん?何やら面白そうな展開から始まったなw

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net