アスタロッテのおもちゃ! 第05話 『交差のクォーテーション』

| コメント(4) | トラックバック(17)

何故23歳の青年役に女性声優が声を当てていたのか。

ast-5-449.jpg

全てはこの為だったのか。
ようやく得心が行った。

逆切れ国王
互いを愛し合ったもの同士と認識した直哉とメルチェリーダ。
意外な再会を喜ぶメルチェリーダと対称的に直哉は憤慨。

二人は10年前に出会った

直後にメルチェリーダに押し倒された

そしてメルチェリーダは消えた

三年後に明日葉を伴って再登場

明日葉を押し付けて去った

いろんな意味でメルチェリーダ最低です。
直哉もっと言ってやれ。
しかしメルチェリーダは御免なさいどころか、
せっかくまた合えたのに!
怒って去ってしまう。

やはりタネ違いの姉妹
この件をユーディットに報告すると、相手が国王本人であることが発覚。
その為アスタロッテと明日葉は父親違いの姉妹と言う事になる。

母のHシーン見て男にトラウマ。
参観日に母は来なかった。

そのうえ母が別のところで子供こさえてたとなると両者の溝は更に大きくなりそう。
他言無用にするのはもっともです。

ast-5-5.jpg

子はかすがい
メルチェリーダと直哉だけの話ならケンカ別れして終わるところです。
しかし二人には明日葉という子供が居ます。
たとえメルチェリーダが酷い母親でも、子供の為に仲良くする。
童顔で女っぽいけど、直哉は大人ですね。

ユーディットのアドバイスで女装して王宮へ潜入。
しかし挙動不審であっさり見つかってしまう。
更に男だとばれて大ピンチ・・・そう思ったら国王の夜伽に大抜擢。
直哉にとっては都合いいですよ。
でもこの衛兵どもはバカじゃないでしょうか。
変装して王宮に潜入した不審者です、普通捕らえて尋問しますよね。
テロや暗殺とは無縁の平和な国なんでしょうか。

こうして直哉はメルチェリーダに、明日葉を生んでくれてありがとう。
先日言えなかった、一番言いたかったことを伝えます。
子供の事などおかまいなしに離婚する両親が多い昨今、直哉の責任感は立派ですね。

国王もちょっと頑張った
残るはこれまでのやり取りを全く知らないアスタロッテのフォロー。
突然学校に現れたメルチェリーダは、
忙しくて凝れなかった親の為の第二参観日を提案。

更に帰宅時は一緒の馬車に乗りしばし親子の時間を過ごします。
こうしてアスタロッテとメルチェリーダの仲もだいぶ修復、というところで次回です。

ast-5-32.jpg

メルチェリーダの価値観がよく分からん
話としては前回のフォローが上手くできていたと思います。
明日葉の母親の話もわかり、アスタロッテとメルチェリーダの仲も良くなった。
今回の件も、価値観が違ったゆえのトラブルならそれで構わない。
なのに、
悪いのは私だもんね・・・
と言っているのが激しく疑問。

サキュバスは相手が12歳だろうが無理やりだろうがHするのは当たり前。
いろんな精気を吸う為に一人の男に拘らないのは当たり前。
子供は男が育てるのが当たり前。
3年7年来なくても当たり前。

どれだけ男を垂らし込むかがサキュバスにとっての美徳と思っていたなら仕方ない。
私は何も悪いことはしていないのに、直哉が何故怒ってるか全く理解できない。

ぐらいの気持ちでいないと変です。
そう思ってないと、悪いと知りつつ押し倒し、子供押し付けてトンズラしたという酷い女でしかない。
人間の価値観を中途半端に混ぜた結果、描写が不自然になっている様に見えました。

それとも細かい事情がこの先明らかになるんでしょうか。
いちおう明日葉を預けたのは、王位継承権争いに巻き込まれるのを避ける為、という憶測があります。
また日を空けたのは国王として多忙だったとか、そもそも人間界への行き来は出来なかった筈という理由もあります。
ここら辺を丁寧にやるか、それともウヤムヤになるかでこのアニメの一つの価値が決ると思いますね。 

あとあれだけヤリまくってて、明日葉は本当に直哉の子供なのかという疑問が有りますが、
現状でこの話を持ち出すのは無粋なんでしょうね。 

次回はアスタロッテのおもちゃ! 第06話 『戸惑いのカレット』です。 

公式サイト公式ブログウィキペディア

Powered by amaprop.net

トラックバック(17)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/747

動画共有アニメニュース - アスタロッテのおもちゃ! 第1話  〜第5話 交差のクォーテーション (2011年5月 9日 17:17)

アスタロッテのおもちゃ! 第1話  〜第5話 交差のクォーテーション 妖魔族の住む世界・妖魔界(アールヴヘイム)にあるユグヴァルランド王国の姫・アス...

wendyの旅路 - アスタロッテのおもちゃ! 第5話 「交差のクォーテーション」 感想 (2011年5月 9日 17:21)

親子愛―

日々“是”精進! ver.A - 「アスタロッテのおもちゃ」第5話 (2011年5月 9日 17:38)

ロッテとメルチェリーダ、仲直り 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/d...

Garnet Clover〜ガーネット・クローバー〜 - アスタロッテのおもちゃ! 第5話 「交差のクォーテーション」 感想 (2011年5月 9日 19:11)

Σ( ;゚д゚)!!? 10歳で・・・よくトラウマにならなかったな(^^; なんかもう直哉が人間できすぎているんだけどw 【関連サイ...

本隆侍照久の館 - アスタロッテのおもちゃ! 05話『交差のクォーテーション』 (2011年5月 9日 19:56)

明日葉(アスハリート)のパパとママ(´・ω・`) そんな二人の出会いは10年前のこと。 メルチェはまだ子供であった直哉にあんなことをして去り、その3年...

てるてる天使 - アスタロッテのおもちゃ! 05話『交差のクォーテーション』 感想 (2011年5月 9日 19:58)

想いを伝えて涙がポポロ(´;ω;`)

アニメレビューCrossChannel.jp - アスタロッテのおもちゃ! 第5話「交差のクォーテーション」 (2011年5月10日 10:09)

ねじれた親子の物語だが、明日葉の明るさのおかげか深刻さを感じさせない「アスタロッテのおもちゃ!」第5話。過去の行き違いとパーティーに来られなかったことが重...

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 - (アニメ感想) アスタロッテのおもちゃ!第5話 「交差のクォーテーション」 (2011年5月10日 11:10)

アスタロッテのおもちゃ!1 [Blu-ray](2011/06/24)釘宮理恵、佐藤利奈 他商品詳細を見る ロッテの寝顔を見ようと屋敷に忍び込んでき...

のらりんすけっち - アスタロッテのおもちゃ! 第5話「交差のクォーテーション」 (2011年5月10日 13:27)

なんと直哉とメルチェリーダはほんとにやっちゃってたのね だからこそ明日菜ちゃんがこの世に生を受けたわけですが。 さすがにまっしろ規制でした(ぉ ...

なになに関連記 swung dash-style - アスタロッテのおもちゃ! 第5話「交差のクォーテーション」 (2011年5月10日 18:34)

「アスタロッテのおもちゃ!」の第5話です。 娘であるロッテの様子を見に来たはずのメルチェリーダ。ところが、偶然にも明日葉と対面。なんと、明日葉が...

新・たこの感想文 - アスタロッテのおもちゃ!・第5話 (2011年5月10日 20:07)

「交差のクォーテーション」 「あなたはっ!」 思わぬ形で再会した直哉とメルチェリーダ。しかし、「言いたいことがある」という直哉の前から、メルチェリー...

生涯現役Gamerを目指す人。 - アスタロッテのおもちゃ・・・第5回「交差のクォーテーション」 (2011年5月11日 09:09)

2011/05/08 放送分 総評! 評価グラフの詳細に関しては以下の記事をご参照ください。 http://superunkman.blog39...

生徒会の放課後 こーひーたいむ - アスタロッテのおもちゃ! 【5話】 「交差のクォーテーション」 (2011年5月11日 18:34)

アスタロッテ、5話。 無責任すぎるわな。 明日葉は、母と認識しているようです。 7年も経ってるのに。 ・・・全体を通して・・・...

キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 - アスタロッテのおもちゃ! 第5話「交差のクォーテーション」感想 (2011年5月12日 09:30)

「ぼくはあなたに言いたいことがいっぱいあります!」 突然現れて、あんな事をして………うーん、そこは略さなくてもいいですよ。 きちんとあんなことをした理...

バカとヲタクと妄想獣 - アスタロッテのおもちゃ! 第05話 「交差のクォーテーション 」 (2011年5月13日 02:01)

大門ダヨ 直哉が子供の時にメルチェリーダと出会い その時に明日葉を

MEGASSA!! - アスタロッテのおもちゃ 5 (2011年5月13日 04:08)

第5話 「交差のクォーテーション」 何やら初っ端から感動の再開シーン。 うーむ、難しい設定ですね、ロッテの母親が明日葉の母親で、直哉の元妻? ...

ぺろぺろキャンディー - ◎アスタロッテのおもちゃ!第5話「交差のク... (2011年9月17日 04:52)

アスタロッテの母、メルチェリーダが、ナオヤの部屋に入ってくる。それがアスハのママだった。10年前、子供のナオヤと合体してアスハが生まれたらしい。3年後にや...

コメント(4)

アニメじゃカットされたみたいが、避妊のルーンはある。そのため、明日葉は直哉の子でことは一発分かった。

一応、メルチェリーダはもし子ができたら、育つつもりはあった。(メルチェリーダはかつて後宮に人間界の人を入れようとするのは、直哉を迎えるつもりではないかな)

自分の憶測ですけと、多分、明日葉の出身に何が問題あって(夢魔族として生まれなったとか)それらがだめになで、明日葉もこれ以上妖魔界にいっじゃまずいため、直哉に預けたとおもう。

しかし、なかなかエグイ設定だな、よくこんなほのほのの雰囲気に仕上げたな。

コメントありがとうございます。
>避妊のルーンはある。
そうみたいですね。
アニメで「避妊」の話が出るとより直接的に子作りした事になるから避けたのかな、
と思いました。


明日葉を人間界に置いて来たのもいずれアスタロッテとの王位継承権争いに巻き込まれる可能性があるからか、と言うのが現在の予測です。ただそうなると「なんで安易に子供を作ったのか」という矛盾が生じます。


争いはさせたくないが、さりとて好きな人の子供は欲しい・・・。
こんなところでしょうか。
でも避妊をうっかり忘れたと言うなら、メルはやはり脇が甘いですね。
このアニメは視聴者の疑問にちゃんと答えてくれそうなので、いずれ明らかになるのを期待しています。

私としては既読組なので割と納得できましたが、
放送も難しい部分なのでちょっと複雑な気分でした。
ただ、どうやらOVA化されるらしいので、そちらでの補完に期待することにしています。

8月26日発売のEX巻のことでしょうか。
どうやら直哉とメルの出会いが描かれるらしいですね。


内容的にTVで描けないみたいなので、凄く期待しています。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net