スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター 第26話(終) 『貫け、奴よりも速く』

| コメント(2) | トラックバック(1)

いよいよスパロボも今回で最終回です。
原作ファンからすると「あのエピソードどうしたの」という端折りがあるみたいです。
でもスパロボの膨大な設定を消化するのは土台無理。
取捨選択した上である程度まとまっていれば良い。
何より熱ければ良い。

というのが自分の視聴スタンスです。

レジセイアが喋らない
せっかく出てきたのにレジセイア喋りませんね。
しかしお構いなしに攻撃開始。

srog-26-267.jpg

ホントにアヤはエロいですね、尻が良すぎます。
これOPの流用なんですが、非常にマッチした上手な使い方ですね。 

srog-26-308.jpg

そして兄貴二人の合体攻撃!!
遂にトロンベそのものになってしまったレーツェル。
・・・あれ、倒しちゃった。
てっきりキョウスケ(とエクセレン) がトドメを刺すと思ったので拍子抜け。

srog-26-464b.jpg

レジセイアは前座だった
だから若本さん(レジセイアの声)喋らなかったのね。
倒した後にアクセルの居た世界からキョウスケ=ベーオウルフが出現。
主人公(但しパラレルワールド)がラスボスとして登場。
しかも「バオー来訪者」に似てる。
アインストを全部吸収して自分の物にしてしまった。 
更に地球を我が物にせんと猛ダッシュ。

必殺技のオンパレード
ここからはひたすらスパロボメンバーによる必殺技の大サービス。
全部出すのは無理なので、一部をピックアップ。

srog-26-883b.jpg

W-I^3NK(ウィンク)システム
技ではありませんが、システムを使った攻撃。
二機で敵を翻弄しながらナマス斬り、最後にお辞儀。
恐ろしいけど礼儀正しいですね。 

srog-26-905.jpg

計都羅喉剣・暗剣殺(けいとらこうけん・あんけんさつ)
真っ二つにブッタ斬って、振り向きざまに横に薙ぐのが格好良いですね。

srog-26-930.jpg

クロスマッシャー
何故服が脱げる。
技そのものよりもこっちが気になります。
乳であるビアン総帥の趣味なのか。 

残念だったのがビルト二機による「ツインバード・ストライク」。
前回の映像の使い回しでした。
フェアリオンは新作映像だっただけにこちらも新しい絵で見たかったです。

srog-26-969.jpg

奥義・光刃閃(おうぎ・こうじんせん)
敵の攻撃を鞘で受けて蹴りを入れる。
更に剣を抜いてメッタ切り、最後に一刀両断する流れが最高だった。
弓で攻撃するアンジュルグから剣で戦うヴァイサーガにスイッチ。
ラミアも使いこなすのが大変だったと思いますね。

srog-26-1047.jpg

ちゃっかり付いてきたアクセル
仲間がみんな居なくなったけど、レジセイアが現れて放置されていたアクセル。
「俺どうなっちゃうの」状態ですがやっぱり加勢。
ギリアム少佐の転移でソウルゲインが出てきたときは笑いました。
協力して敵を倒した後で凹られるちゃうのか期待と不安が入り混じります。
ベーオウルフに一番槍をつけましたが一歩及ばず。

srog-26-1134.jpg

やっぱり最後はキョウスケ
続いてキョウスケが攻撃を仕掛けますが苦戦。
自身を庇ってアルフィミィがやられてしまう。
そして最後はアクセルの打ち込んだ腕に一撃を加えてベーオウルフ撃破。
アルフィミィとアクセルに見せ場を作る、熱さ爆発の演出で遂に敵を倒しました。

そしてエンディング
ほぼ全員のエピローグがちゃんと網羅されているのが良かったです。
ここも印象に残ったシーンを寄りぬきで紹介。

srog-26-1273.jpg

口うるさいけど、一番大切な人だ
ようやくくっついたかという感じのするアラドとゼオラ。
「何でもっと早く言ってくれなかったの!?」
ゼオラは告白受ける気満々だった。

むしろそこにビックリです。 

srog-26-1385.jpg

その時は、俺がお前を殺す
アインストはほぼ消滅しましたが、エクセレンの中にまだ残っている。
何しろ一度死んで、アインストの力で生きているわけです。
顔つきといい台詞といい、キョウスケが「ヒイロ・ユイ(ガンダムW)」に見えてしょうがない。
ともかくもひとつの戦いが終わりました、というところでおしまいです。

とにかく楽しかった
説明不足や消化不良もありましたが、何より勢いがあった。
ゲーム未プレイで、序盤全く意味が分からないにも関わらず最後まで見てしまった。
「スタッフも好きで作ってるんだろうなあ」
戦闘シーンや必殺技になると特に力が入っているのでそう感じました。
作り手の「スパロボ愛」に溢れた作品でした。
前作の「ディバイン・ウォーズ」はいま一つの評判ですが、こちらの評価は上々だったと思います。
これがBD/DVD発売未定なんて勿体無いですね。
是非とも発売を希望します。

srog-26-1211.jpg

端折りで得した人
もいます。シロガネ艦長リー・リンジュン。
彼はゲームだと連邦軍を裏切ってシャドウミラーと手を結び、ダイテツ艦長を死亡させる役回りだった。
最後はホワイトスターでダイテツの意志を継いだテツヤ艦長代理に討たれてしまう(ゲームによっては行方不明) 。

それが尺の都合でカットされた為、出番も減った代わりに裏切ることも無く最後は主人公達を救出しに来る。
軍隊至上主義で上下関係に異常にうるさく、アクの強い部下と無能な上層部への不満から寝返ってしまう。
これが随分とソフト路線に変更されています。

口うるさいけど根は良い人という「銀河英雄伝説」でいうムライ中将みたいなポジションを獲得するに至っています。
個人的に今回のアニメで一番得したのはこの人という気がします。 

公式サイトウィキペディア

Powered by amaprop.net


【Blu-ray,DVD】

スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター 1 [DVD]
スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター 7 [DVD]


スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター 8 [DVD]


【音楽関連】

TVアニメ スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター オリジナルサウンドトラック


【コミカライズ版】

スーパーロボット大戦OG-ジ・インスペクター-Record of ATX (2) (電撃コミックス)


【模型】

スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS ソウルゲイン (ノンスケール プラスチックキット)


COMPOSITE Ver.Ka エクスバイン


スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS アルトアイゼン [Ver.Progressive] (1/144スケールプラスチックキット)


スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS ビレフォール (1/144スケール プラスチックキット)


トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/666

動画共有アニメニュース - スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター 第1話 〜第26話 貫け、奴よりも速く (2011年4月23日 14:07)

スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター 第1話〜  第26話 貫け、奴よりも速く 原作 : SRプロデュースチーム / 監督 : 大張正己 ...

コメント(2)

・思った通り、凶戦士キョウスケが登場。まさかラスボスとなるとまでは思ってなかった。まさに凶戦士から魔王となって、世界制覇しようとは、もうキョウスケとは程遠い人物となっていた。神を気取った台詞と声優を合わせて、どことなく堕天翅=頭翅を思い出すところがあった。そして戦いは無事終わり、キョウスケとエクセレン、この後結婚する可能性は高いし、ACE-Rに繋がっているのではとも考えてしまった。並行世界繋がりだから、かなり考えてしまった。できればACE-Rストーリーのようなゲームまた出てこないかなとも考えてしまった。
・しかし魔王つながりでルルーシュ=ゼロを思い出してしまった。もし、アインストがコードギアスの世界にいて、ルルーシュが黒の騎士団から逃げている最中に彼らと遭遇、蜃気楼がアルトアイゼン・ナハトみたいに怪物化し、世界を崩壊させるストーリーシーンを頭に思い描いてしまった。

2クールという制約の中、端折られた展開もあったみたいですがかなり頑張ったほうだと思います。
何よりスタッフのスバロボ愛に溢れていました。
キョウスケとエクセレンはもう確定でしょう。
あれ以外の組み合わせが想像できません。


BD/DVDも条件付きながら発売が決まって嬉しい限りです。
よろしければこちらも御覧ください。
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2011/06/og-bddvd.html

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net