フリージング 第09話 『Godspeed of the East』

| コメント(0) | トラックバック(12)

身内争いも一段落して前回は幕間話。
そしていよいよノヴァとの戦いを予感させる回です。

パンドラがまともにノヴァと戦っている!!
てっきり過去シーンかと思いましたが、現在です。
どうやらシミュレーションの様です。
こんなまともな訓練風景、今まで一切出てこなかった。
本来パンドラ戦士はこうやって腕を磨いているんですね。 

キャシー・ロックハート
なぜかカズヤひとりがイーストゼネティックスに招待されました。
理由は一切不明です。
そして引き合わされたのがキャシー・ロックハート。
イーストゼネティックス三年でNO.1のパンドラ戦士。
しかし非戦闘時は大人しい感じのする少女です。
鼻息が荒くて好戦的なウエストゼネティックスのパンドラ戦士とはちょっと様子が違いますね。
ついでに言うと声を担当している釘宮理恵が大人しいキャラを演じるのも珍しい。 

freezing-9-263.jpg

なんか良い雰囲気
初対面にも関わらずカズヤにテレテレ状態。
これは一体どういう事なのか。
やはり姉効果なんですかね。
キャシーにだってリミッターは居るでしょうに、立場がありませんね。 

いきなりやめます宣言
ところが彼女はパンドラになるのを止めて小説家を目指すとカミングアウト。
見学に来た初対面の相手にそんな事言う必要があるのか。
イーストの先生も止めろよと思いましたが好きに言わせてますね。 

それにしても自由意志で一抜けできるというのにも驚きです。
半ば強要を含む熱心な説得があるのではないでしょうか。
思ったほどの危機的状況では無いのかな。

しかも彼女が辞めるきっかけになったのが何とサテライザー。
リミッターを半殺しにしたサテライザーを止めたのが彼女。
その時強さで圧倒していたのですが、倒れても起き上がってくるサテライザーに自信を失ったんだとか。 

英痕の持ち主
彼女はカズヤの姉であるカズハの聖痕を受け継ぐ人物なんだそうです。
更に聞くとサテライザーも英痕を受け継いでいる。
ハッとするカズヤ。
だから姉さんと見間違ったのか!
関係無いと思う。
別に聖痕が容姿に影響を与えるという話はありません。
仮にそれが事実ならキャシーにだって抱きついている筈です。
相変わらずカズヤの思考はトンでますね。 

タイプSが4体
カズヤが去ったイーストゼネティックスで異常事態発生。
視聴者にとってはやっと来たかという感じのノヴァ襲来です。
・通常単独、一度に四体も出てくるのは想定外
・ビーム兵器を使うのも想定外
・更にパンドラ戦士を侵食・吸収するのも想定外。
勿体つけて出てきたと思ったら、嘗て無いほどベラボウに強かった。
なんか作品のバランス的におかしくないですか? 
どう考えても対処不能でしょうこれ。

案の定イーストのパンドラ戦士はキャシー含む予備役まで投入したのに全滅。
大半のパンドラ戦士は吸収されるかボロボロにやられてしまった。

今までの強気はどこへやら
イースト大苦戦の報告に動揺するウエストの生徒。
この前まで傲慢な態度でイジメに明け暮れていたほど自信家の多い三年生がビビりまくり。 
弱いやつには強いけど、強いやつには異常なほど弱気。
こんなんで本当に地球を守れるんでしょうか。 

そんな中でいきり立っているアーサーはまだマシなのかな。
・・・いや、現実を知らないからこそ言える事でしょうね。
お呼びが掛かったらサテライザーと行くのかと問われるカズヤ。 
行くよ。
サテライザー先輩は特別な人だ。
だって姉さんの英痕を受け継いだ人、見間違えたのはその為だ!! 
まだ言うかそれ。
キャシーは間違えてないじゃないか。
それに幾らなんでも東洋人と白人を見間違えるものなのか。 

freezing-9-1318.jpg

パートナーだよね?
これを偶然聞いてサテラ先輩大ショック。多分、
「私はカズヤに取って姉の代用品なの?」
こう思っているんでしょう。

ちょっと待ってください。二人はパンドラとリミッター。
戦うためのパートナーであって恋人ではありません。
そりゃコンビ組むのに恋愛が絡む事はあるかもしれません。
でも二人は洗礼すら行っていない微妙な関係。
正直そこまでショック受けなくても・・・というところで次回です。

第9話でやっと始まった
そんな感じがします。
相変わらず演出はチグハグ気味ですが、戦闘描写があるとかなり中和されます。
最初からノヴァ、できればもうちょっと弱いのを小出しにしたほうが良かったんじゃないでしょうか。
或いは奔放初公開のCG訓練でもいいです。

いよいよカズヤとサテライザーが借り出されそうです。
姉ソックリの件で息が合わずに苦戦とかしそうですね。

次回はフリージング 第10話 『NOVA Form』です。

公式サイト / ウィキペディア / 公式Twitter(#genetics)

Powered by amaprop.net

トラックバック(12)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/602

KAZUの暮らし - フリージング 9話 godspeed of the east 感想 (2011年3月18日 01:55)

クワトロくぎゅアクセルキタアアアアアアアアア

日々の記録 - フリージング #9 (2011年3月18日 04:44)

4体のノヴァが、イーストゼネティックスを襲うお話でした。物語がいきなり動き始めた感じです。カズヤはイーストゼネティックスのイーストの神速と呼ばれるキャシーと会っ

日々“是”精進! - 「フリージング」第9話 (2011年3月18日 05:34)

 episode09「GodspeedoftheEast」その日、カズヤはイーストゼネティックスで姉の英痕を持つキャシーと会っていた。しかし彼女は、実はイ...

動画共有アニメニュース - フリージング 第1話   〜 第10話 NOVA Form (2011年3月18日 05:42)

フリージング  第1話   〜  第10話 NOVA Form 人類を滅亡に追いやる異次元体『ノヴァ』との戦いで姉を失った少年カズヤは、ある学園...

真面目に働くアニオタ日記 - (アニメ感想)フリージング 第09話「Godspeed of the East」 (2011年3月18日 07:02)

あらすじ その日、カズヤはイーストゼネティックスで姉の英痕を持つキャシーと会っていた。しかし彼女は、実はイーストでのサテラの暴走事件が原因で、既に引退を...

桜詩〜SAKURAUTA〜 - フリージング #9 (2011年3月18日 11:59)

【Godspeed of the East】 フリージング9 (ヴァルキリーコミックス)著者:林達永キルタイムコミュニケーション(2010-10-3...

Specium Blog MkII - フリージング #9 3/8 あらすじと感想 (2011年3月18日 21:25)

 イーストへの訪問、そして、ノヴァの異常侵攻。  前回のサービス回から打って変わってシリアスです。まずは、カズヤくんのイースト訪問です。招待されて、...

Little Colors - フリージング 第9話 「Godspeed of the East」 感想 (2011年3月18日 22:10)

クライマックス篇に突入したようです。

メルクマール - フリージング 第9話 『Godspeed of the East』 感想 (2011年3月18日 23:31)

学園バトルものは終わり、いよいよ本番か。フリージング 第9話 『Godspeed of the East』 の感想です。

マンガとアニメの感想録とか - フリージング (第9話) (2011年3月18日 23:34)

フリージング  第9話「Godspeed of the East」 突如、4体ものノヴァが同時に出現。まだ現役ではないイーストゼネティッ...

無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想- - フリージング episode9「Godspeed of the East」 (2011年3月19日 23:56)

脚本:赤星政尚 絵コンテ:園田雅裕 演出:園田雅裕 作画監督:安藤正浩・福世孝明・亀井大祐イーストゼネティックス3年1位であり、唯一のクワトロフルアクセル...

ぺろぺろキャンディー - ◎フリージングepisode9「GodspeedoftheEast(イース... (2011年8月15日 04:18)

イーストの神速、学年一位、キャシーロックハートが登場。キャシー=ロックハート:声-釘宮理恵そして、カズヤがキャシーに招待される。アオイカズハのセイコンを受...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net