IS 〈インフィニット・ストラトス〉 第05話 『ボーイ・ミーツ・ボーイ』

| コメント(2) | トラックバック(25)

いよいよシャルル登場です。原作でも人気キャラと聞いていますので期待が高まります。
・・・と思ったら違う娘が出てきた。

is-5-204.jpg

五反田蘭(ごたんだ・らん)
一夏の中学時代の友人五反田弾(ごたんだ・だん)の妹だそうです。
そして当然の様に一夏に惚れている。
可愛い子なので今後の登場に期待したいところですが、学校違うので厳しいでしょうか。
それにしても、世界で唯一の男性パイロットの割に一夏って無防備過ぎませんか?

同居解消
ついに一夏と箒の同居が解消されることになります。
それは良いとして、先に居た箒が移動させられるのは酷くないですか。
スグに移動と言われて困っていた箒ですが、一夏の余計な一言で怒って出て行ってしまった。
・・・と思ったら戻ってきた。

「学年別個人トーナメントに優勝したら付き合ってもらう!!」
夜の廊下で宣言します。 大声なので全員に筒抜けです。
箒がISに乗った実力は、今のところ全く分かりません。
優勝宣言するという事は、一夏はまだしもセシリアや鈴音にも勝てる位強いって事でしょうか。

is-5-310.jpg

これをのほほんさん達が聞きつけて学校中に伝えるものの、
優勝すると一夏と付き合える、と内容が伝言ゲームよろしく変わって伝わった。
女生徒の盛り上がりっぷりがハンパありません。

is-5-378.jpg 

シャルル・デュノア
一夏に続く世界で2人目の男性パイロットだそうです。

声は花澤花奈、そして長い金髪を後ろで縛っている。
どう見ても女にしか見えない。
せめて少年役の多い女性声優を使うとか無かったんでしょうか。 
男同士だからとシャルルの面倒を見る事になる一夏。
女子が着替えるからと教室から連れ出すのは良いとして、

なんで手を繋ぐ。 
高校生、いや中学生でも男同士が手を繋いでいる光景を見た事がありません。
・本能的に女だと思ったから
・実は男もいける、というか実は男が好き
どっちなんでしょうね。 

今日がIS初搭乗
これにはビックリ。実は今までISに乗った事があるのは一夏とセシリア、鈴音と恐らくシャルルだけ。
他の生徒は本日が初めてのIS搭乗日だったんです。
箒は乗ったこと無いのに優勝するとか言った事になります。 

山田先生ェ・・・
相手をする教官は千冬ではなく山田先生。
・・・しかしISで登場した山田先生はいきなり一夏の元に墜落。 
何故一夏が上になっているのか、普通下敷きじゃないのか。
そして手はオッパイとお約束のラッキースケベ発生。 

でも強い
しょっぱなからやらかした山田先生ですが、戦闘になると強い強い。
セシリアと鈴音二人掛かりでも蹴散らされてしまいます。
このデモンストレーションの狙いは教官としての威厳を見せ付ける事にあった様です。
圧倒的な実力差を思い知らせて上下関係をハッキリさせる。
・・・なんでさっき墜落したんだ。

そして試乗
出席番号1番、相川清香。ハンドボール部。
趣味はスポーツ観戦とジョギングだよ♪ 
第一印象から決めてました。
昔ねるとん紅鯨団という素人参加のナンパ番組がありましたが、 それを思い起こさせます。

is-5-991.jpg

これが伝説の、お姫様抱っこというやつか・・・
箒の番ですが前の搭乗者がISを立たせたまま降りてしまい、乗る事が出来ません。
山田先生の指示により一夏が抱き上げて乗せる事になります。 
さきほどまでむくれっぱなしだった箒の機嫌が一気に良くなりました。
怒っているか、顔を赤くしてるかの極端な娘ですね。 

機嫌が良くなったついでに一夏を食事に誘う箒。
ここで断ると好感度が一気に最低になる娘だけに注意が必要です。 
そして快諾する一夏。

is-5-1040.jpg

でもみんな一緒
そして全員弁当持参。食堂派ばかりじゃなかったか。
まあ鈴音は酢豚という伏線がありますので、本日たまたま作って持ってきたというのもアリでしょう。
冷えた酢豚は美味しくないとは思いますが。

鈴音(´・ω・) カワイソス
しかし一夏は鈴音の酢豚には一切手を付けず、まずセシリアのサンドイッチを頬張ります。
これがゲロマズ。
卵サンドを不味く作るイギリス人の味覚恐るべしです。
そして箒のから揚げは美味しかった。
弁当勝負は箒の圧勝の模様です。
鈴音は不戦敗。
張った伏線はスルー、張ってない伏線が突如出現するのがISクオリティ。

is-5-1055.jpg

でも本当に勝ったのはこの子かも
男同士だし、転校したばかりだからとシャルルを誘う一夏。
「一夏って、優しいね」
この言葉に顔を赤くしてしまう一夏。
やはりお前はゲイなのか。それなら女だらけで動じないのも最もだ。 

is-5-1288.jpg

ラウラ・ボーテヴィッヒ
またも転校生、しかもドイツからの留学生です。
同じクラスに、二日続けて転校生が来るというのは非常識が常識の萌えアニメでもまずありません。 
しかも受け答えから、千冬とは旧知の模様です。 
これは仲良くできるかなと思いました。

いきなり一夏をビンタ
お前があの方の弟だなんて認めない、というところで次回です。

シャルル回だと思っていましたが、他のキャラの出番がかなり多かったですね。
実は原作だとシャルルとラウラは一緒に転校して来るんです。
ただアニメでそれをやっちゃうと二人の紹介に終始して30分が終わってしまう。
その為に転校日をずらしたと構成の人が言ってますね。

http://www.animate.tv/news/details.php?id=1296703915

次回はIS 〈インフィニット・ストラトス〉 第06話 『ルームメイトはブロンド貴公子(ジェントル)』です。

公式サイト / ウィキペディア

Powered by amaprop.net

【原作小説(オーバーラップ文庫)】

IS<インフィニット・ストラトス>1
IS<インフィニット・ストラトス>8巻DVD付特装版(オーバーラップ文庫)


【フィギュア】

IS <インフィニット・ストラトス> ねんどろいど 篠ノ之箒
IS <インフィニット・ストラトス> ねんどろいど セシリア・オルコット (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
IS [インフィニット・ストラトス] 篠ノ之箒 紅椿 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)



【Blu-ray】

IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [Blu-ray]
IS <インフィニット・ストラトス> 第6巻 [Blu-ray]


IS<インフィニット・ストラトス> ワンオフ・フェスティバル [Blu-ray]
IS <インフィニット・ストラトス> アンコール『恋に焦がれる六重奏』 [Blu-ray]


【音楽関連】

TVアニメ IS<インフィニット・ストラトス>ボーカルベストアルバム


【原作小説(MJ文庫・廃盤)】

IS(インフィニット・ストラトス) (MF文庫J)
IS〈インフィニット・ストラトス〉 7 (MF文庫 J ゆ)


【コミカライズ版】

IS<インフィニット・ストラトス> 4
IS<インフィニット・ストラトス> 5 (アライブコミックス)


トラックバック(25)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/506

つれづれ - IS<インフィニット・ストラトス> 第5話 「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 (2011年2月 4日 23:47)

 転校生の多いクラスですね。

シュミとニチジョウ - 『IS〈インフィニット・ストラトス〉』第05話 感想 (2011年2月 4日 23:47)

山田先生落ちてくる ↓ 一夏の真上に! ↓ 一夏が潰れる!! ↓ 何故だぁぁぁぁぁぁぁぁ 納得できるか〜〜〜〜〜〜 閑話休題 ...

HISASHI'S ver1.34 - 【IS】5話 2日連続で転校生なんていくらなんでも変じゃない? (2011年2月 4日 23:49)

IS〈インフィニット・ストラトス〉 #05 ボーイ・ミーツ・ボーイ 99 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投...

wendyの旅路 - IS<インフィニット・ストラトス> 第5話 「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 感想 (2011年2月 4日 23:52)

転校生祭り―

どっかの天魔BLOG - IS <インフィニット・ストラトス> 第5話 (レビュー/感想) (2011年2月 4日 23:58)

第5話 『ボーイ・ミーツ・ボーイ』 ストーリーは…。 フランスからの代表候補生として、金髪の美少年、シャルル・デュノアが転校してきた。 一夏...

Spare Time - IS<インフィニット・ストラトス> 第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 (2011年2月 5日 00:04)

『フランスからの代表候補生として、金髪の美少年、シャルル・デュノアが転校してきた。 一夏に次いで二人目の男のIS操縦者とあって、女の子達は興味津々。 ...

いま、お茶いれますね - IS〈インフィニット・ストラトス〉 第5話 「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 (2011年2月 5日 00:06)

第5話 「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 一夏が遊びに行った同級生・五反田兄君が何気に格好良かった。 ロン毛がナンパな感じではあったけど、女の子ばっ...

窓から見える水平線 - IS<インフィニット・ストラトス> 第5話 ボーイ・ミーツ・ボーイ (2011年2月 5日 00:07)

IS 第5話。 一夏と同じく「ISを操縦できる男の子」が登場。 美男子が二人に増え、女子たちは―――。 以下感想

SERA@らくblog - IS<インフィニット・ストラトス> 第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 (2011年2月 5日 01:04)

これが伝説の…お姫様抱っこというやつか――? ヒロインが増えて来ても、やっぱり箒がメインヒロインですね。 美味しいとこはいただきますw お弁当タイム...

しろくろの日常 - IS<インフィニット・ストラトス>:5話感想 (2011年2月 5日 01:06)

IS<インフィニット・ストラトス>の感想です。 転校生多いなー(笑)

荒野の出来事 - IS インフィニット・ストラトス 第05話 感想 (2011年2月 5日 01:18)

 IS インフィニット・ストラトス  第05話 『ボーイ・ミーツ・ボーイ』 感想  次のページへ

バカとヲタクと妄想獣 - IS<インフィニット・ストラトス> 第05話 「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 (2011年2月 5日 02:05)

一夏の友人の五反田弾の妹である蘭可愛い。 というか既に攻略済みの一夏さん半端ねえっす。

メルクマール - IS<インフィニット・ストラトス> 第5話 『ボーイ・ミーツ・ボーイ』 感想 (2011年2月 5日 02:24)

新キャラもいいけど、新ISも忘れずにね。 IS<インフィニット・ストラトス> 第5話 『ボーイ・ミーツ・ボーイ』 の感想です。

ムメイサの隠れ家 - IS<インフィニット・ストラトス> 第5話 「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 (2011年2月 5日 02:32)

うほっ!女だらけのこのアニメに美少年新キャラ颯爽登場! なんだかハーレム展開に潤いが出てきた気がしますな(ぇ 手を繋ぐ場面や着替えのシーンの照れは...

刹那的虹色世界 - インフィニット・ストラトス 第5話 (2011年2月 5日 02:34)

インフィニット・ストラトス 第5話 『ボーイ・ミーツ・ボーイ』 ≪あらすじ≫ 1組に転入生がやってきた。フランスの大手IS企業デュノア社の御曹司...

Boundaryline - IS<インフィニット・ストラトス> 第5話「... (2011年2月 5日 08:36)

申し訳ないけどこのアニメ仏代表候補生の一強だよ。シャルル・デュノアというフランス代表候補生の登場。男として転入してきましたが、誰がどう見ても女にしか見えま...

おぼろ二次元日記 - IS〈インフィニット・ストラトス〉#5「... (2011年2月 5日 16:54)

IS学園に二人目の男子が来た!やっと気分が楽になった一夏!?「ボーイ・ミーツ・ボーイ」あらすじは公式からです。フランスからの代表候補生として、金髪の美少年...

R.F.L.D./S.E. - IS<インフィニット・ストラトス> 第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 (2011年2月 5日 17:36)

まさに隙なし! ◆感想メモ ◆「山田先生、イチカと結婚すればチフユと義理姉妹ヒャッハー!」「のほほんさんの誤情報伝搬」「お姫様...

ひえんきゃく - インフィニット・ストラトス 第5話 「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 感想 (2011年2月 5日 19:01)

今回は、箒が可愛く描かれていましたね。 新キャラのシャルル、可愛かったですが今回はさほど目立たず。 次回から本領発揮ですか。 フランスか...

あめいろな空模様 - IS <インフィニット・ストラスト> 第5話 「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 感想 (2011年2月 5日 21:47)

あらすじ フランスからの代表候補生として、金髪の美少年、シャルル・デュノアが転校してきた。 一夏に次いで二人目の男のIS操縦者とあって、女...

帝日記?公家日記? - IS-インフィニット・ストラトス- 5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 感想 (2011年2月 5日 23:30)

シャルル君に(゚∀゚)ノ キュンキュン!

NEW☆FRONTIER - 「IS<インフィニット・ストラトス>」 第5話【ボーイ・ミーツ・ボーイ】 (2011年2月 6日 04:11)

第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」脚 本 : 志茂文彦 絵コンテ : 松田清 演 出 : 松田清 作画監督 : 橋本貴吉 フランスからの...

まるとんとんの部屋 - IS インフィニット・ストラトス (2011年2月 6日 16:06)

                      う〜んマンダム! IS〈インフィニット・ストラトス〉? (MF文庫J)(2010/12/21)弓弦イズル...

キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 - IS 〈インフィニット・ストラトス〉5話感想 (2011年2月 7日 09:39)

五反田 蘭という美少女を持つ家でくつろぐ一夏。 このアニメ、実家がお店って設定が多いような……。 「お前以外全員女子か〜いい思いしているんだろ〜」 ...

ボヘミアンな京都住まい - IS〈インフィニット・ストラトス〉 第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」・・・大本命が満を持して登場?! (2011年2月17日 20:35)

いろんな意味で マヤマヤ無双 ・・・え?! 今回は1回目のシャル回のはずじゃぁ・・・? ・・・って、こまけぇこたぁ(ry シャルは次からが本領発揮だと思う...

コメント(2)

一夏は原作で「若くして枯れてる」とか「ジジくさい」とか言われてる美形設定なので。まぁ、彼が鈍感な最大の理由はおそらく姉だと思いますが。千冬と一夏は幼い頃に両親から捨てられ、二人きりで生きてきたので、同世代の女子は一夏から見て子供っぽすぎるのではないかと。

コメントありがとうございます。
姉への言及が多いのでシスコンという指摘があるみたいですね。
枯れているタイプは万事に無感情というイメージもありますので、
戦闘中の積極性にちょっと違和感を感じてしまいます。

この手のアニメは誰かとくっつくと終了な訳で・・・作者はどうにかして恋愛フラグを回避しなきゃならないんですが、あまりに不自然だとツッコミを食らいますね。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net