GOSICK─ゴシック─ 第07話 『夏至祭に神託はくだされる』

| コメント(5) | トラックバック(22)

母コルデリアの無実を証明する!!
と無断外出までして問題のブロウィッツ村まで来たヴィクトリカと久城。
村民はヴィクトリカを見るなりコルデリアの娘と畏怖していますが、どうなるでしょうか。 

ヴィクトリカはお風呂が大好き
ヨーロッパ人で湯船につかる習慣があるのは珍しい気がします。
酔ったおっさんが歌うような下手な歌まで口ずさんでご満悦。
これなら日本で温泉めぐりとか気に入ってくれそう。
久城、希望はあるぞ!!

gosick-7-184.jpg

歓迎する気あるのか
このメイドは喧嘩売ってるんでしょうか。
いきなりヴィクトリカを見て目をむいて語り始めました。
顔怖いです、そして話は罪人コルデリア。
最初の武装した村民といい、どうも歓迎するムードじゃない。
まさか生贄にする為に呼んだんじゃないだろうな。
そもそもヴィクトリカは一言も「コルデリアの娘だ」とは言ってないんですがね。

コルデリアが追放された理由
村で殺人事件が発生し、第一発見者がコルデリアだった。
その為疑われて、トランク一つ・金貨一枚で追放されたそうです。
まともな警察も裁判もありませんし、冤罪の可能性が十分ありそうですね。 

自給自足で400年
とはいいますが、銃があります。それも火縄銃ではありません。
また電気もあります。
どうやら外に出た元村民が援助している模様。
完全な自給自足ではないみたいですね。

母の痕跡
コルデリアの済んでいた家で母になったコルデリアとヴィクトリカの写真を発見。
追放されてからヴィクトリカを生んだ訳ですから、その後ここを訪れた人物が居ると言う事です。
そしてその人物はヴィクトリカがここへ来ることを予期または期待していたんでしょうか。
更に前の村長の墓石に
「私は人殺しじゃない C」 
という掘り込みを発見。
無実を訴えるメッセージですが、冤罪の証拠にはちょっと弱いでしょうか。 

殺人が発生
村人とトラブルをおこしていたハンスが祭りのさなかに殺されてしまいました。 
しかし事故だ、バチが当たったんだとして、祭りは続行。
祭りの続行はともかくそんなテキトーな理由で片付けるな。
よそ者が死んでもあまり気にしないという事でしょうか。

gosick-7-1362.jpg

第二の殺人
狼と間違ってまたもやよそ者を死亡させてしまう。 
村長これで追放?というところで次回です。

コルデリアの殺人が冤罪だとして怪しいのは、
・村長
・メイドのハーマイニア
・お目付け役のアンブローズ

あたりでしょうが、当時ハーマイニアとアンブローズは子供。
他に印象的な登場人物が居ないので村長一択になっちゃいますね。

gosick-7-1176.jpg

村長の占い
これも怪しいと思ったけどまじめな占いみたいです。
「背が伸びない・・・」
ガチ泣きするヴィクトリカが可愛いですね。 

<追伸>
今の今まで「久城」を「九条」と間違っておりました。
ご指摘により発覚しましたので修正します。 

次回は、GOSICK─ゴシック─ 第08話 『過去の王国に遠吠えがこだまする』です。

公式サイトウィキペディア

新しい記事: フリージング 第07話 『Sanction』

古い記事: スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター 第20話 『若き猛禽』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(22)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/560

動画共有アニメニュース - GOSICK 第1話〜 第7話 夏至祭に神託はくだされる (2011年2月22日 04:58)

GOSICK (ゴシック) 第1話   〜 第7話 夏至祭に神託はくだされる 1924年、第一次世界大戦後のヨーロッパ。ソヴュール王国の貴族の子弟の...

今日のアニ×レポ - GOSICK -ゴシック- 第7話 (2011年2月22日 07:29)

第7話 夏至祭に神託はくだされる コルデリアの無実を証明するために、ヴィクトリカちゃんが謎に挑む! 「Je ne suis pas coupa...

いま、お茶いれますね - GOSICK-ゴシック- 第7話 「夏至祭に神託はくだされる」 (2011年2月22日 09:04)

第7話 「夏至祭に神託はくだされる」 400年もの間、外界との交流を断ち、自給自足で暮らしてきたという灰色狼の村。 軽く鎖国レベルです。そ...

インドアさんいらっしゃ~い♪ - GOSICK -ゴシック- 第7話 夏至祭に神託はく... (2011年2月22日 09:14)

分からん!サッパリ分からん!(-"-;)前回に引き続き、灰色狼のお話の続きだった訳だが今までは、話も犯人も判りやすいくらい簡単だったのに今回だけかなり複雑...

てるてる天使 - GOSICK―ゴシック― 07話『夏至祭に神託はくだされる』 感想 (2011年2月22日 11:05)

演劇を観ているような不思議(´・ω・`)

シュミとニチジョウ - 『GOSICK‐ゴシック‐』第07話感想 (2011年2月22日 11:34)

閉ざされた村で起こる連続殺人。 いや〜〜ワクワクしますね!(もちろんフィクションとしてですよ) 1人目は実にショッキングな方法にて殺害されてしまい...

雑然倉庫~ふくのブログ - 「GOSICK」第7話「夏至祭に神託は下される」 短感 (2011年2月22日 12:15)

周囲から完全に隔絶された「灰色狼の村」。 ヴィクトリカは、この地において生まれた

おぼろ二次元日記 - GOSICK-ゴシック-#6&7「夏至祭に神託はくださ... (2011年2月22日 13:07)

この村に厄を持つ者は必要ない。追放された母の無念を晴らしたいヴィクトリカ!先週は感想をお休みしたので二話、まとめて♪あらすじは公式からです。「灰色の狼は同...

どっかの大学生の読書&ロッテ日記 - GOSICK第7話「夏至祭に信託はくだされる」 (2011年2月22日 13:42)

GOSICK第7話「夏至祭に信託はくだされる」 みなさんご一緒に! 「ヴィクトリカかわいいよ!!!」 はい、みなさんこんにちは。 ドラクラ、メリーに並...

ぱとらしう、もう疲れたよ - GOSICK―ゴシック―7話感想 (2011年2月22日 14:56)

『夏至祭に神託はくだされる』  GOSICK第7話感想です。  相変わらずの駆け足進行。  そして来週で「名もなき村」の話も終わるみたいですね。 ...

Kazu'Sの戯言Blog(新館) - GOSICK -ゴシック- 7話レビュー (2011年2月22日 15:34)

いつもに比べて大分雰囲気が良いです。推理モノの体裁も守られています。昔ながらの信仰が色濃く残る村というのも舞台としては悪くない。雰囲気も陰陽ともに良く描け...

どっかの天魔BLOG - GOSICK -ゴシック- 第7話 (レビュー/感想) (2011年2月22日 15:38)

第7話 『夏至祭に神託はくだされる』 ストーリーは…。 灰色狼の村に辿り着いた一弥とヴィクトリカ。そこで、村の人々はコルデリア・ギャロというメ...

第7話 『夏至祭に神託はくだされる』 いや…さすがに、その予告はないんじゃない? まあ、“GOSICK”のテーマが“人種”“思想”“差別”への 問題...

ミナモノカガミ - GOSICK-ゴシック- 第7話「夏至祭に神託はくだされる」 (2011年2月22日 23:08)

運命の予言。

無限の宇宙 - GOSICK −ゴシック− 第7話 『夏至祭に神託はくだされる』 (2011年2月22日 23:16)

アニメ GOSICK −ゴシック− 第7話 『夏至祭に神託はくだされる』 【 コルデリア・ギャロの罪 〜母の無実を求めて〜 】 ※今回はアニメ内容...

Junk Head な奴ら - GOSICK -ゴシック- 第7話 「夏至祭に神託はくだされる」  (2011年2月22日 23:54)

「お風呂に入れるのか!」 ヴィクトリカちゃん、マジny

SERA@らくblog - GOSICK -ゴシック- 第7話 「夏至祭に神託はくだされる」 (2011年2月23日 00:52)

灰色狼の伝説の村の夏至祭…。 九城にくだされた神託は、ヴィクトリカとは別れる運命。 すでに起こることが決まってる世界大戦で引き裂かれるんでしょうね。 ...

「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 - 『GOSICK―ゴシック―』 第7話 観ました (2011年2月23日 02:49)

ホロヴィッツ… 狼の居た村って言うとなんとなく賢狼ホロを彷彿しちゃいますよね。 生まれ故郷の北の国に帰る前、ホロが居た村…だったのかも知れませんね。ってい...

アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) - 承知の上で見に行きましたが…(映画「あしたのジョー」とかまどか☆マギカとか) (2011年2月23日 21:40)

【フラクタル 第5話】グラニッツ一家の船で過ごすクレインくんとフリュネさんの日常と、皆でネッサさんを捜すお話。なんか普通に一家の船で日常を過ごしているクレ...

無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想- - GOSICK -ゴシック- 第7話「夏至祭に神託はくだされる」 (2011年2月23日 22:29)

脚本:岡田麿里/絵コンテ:松尾衡/演出:大西景介/作画監督:青野厚司母コルデリア・ギャロの無実を証明するため、ヴィクトリカ・ド・ブロワは久城一弥を伴って夏...

でもにっしょん - GOSICK -ゴシック- 第7話 「夏至祭に神託はくだされる」 感想 (2011年2月24日 12:36)

この作品はヴィクトリカの可愛さが見所の一つですが、 今回の一番の見所はヴィクトリカのお風呂でしょう

一言居士!スペードのAの放埓手記 - GOSICK ゴシック 第7話 感想「夏至祭に神託はくだされる」 (2011年2月24日 23:48)

GOSICK ゴシックですが、ヴィクトリカと久城一弥は辺境の閉ざされた村で連続殺人事件に遭遇します。この村はヴィクトリカの母親コルデリア・ギャロが無実の罪...

コメント(5)

トラックバック ありがとうございました♪
☆アニメ三昧☆戯言・言いたい放題のルルベルです。
こちらからも何度か試みているのですが、今回はトラバ出来ないようで
申し訳ありません!今後とも宜しくお願いします

トラックバックありがとうございました。
初めまして。

記事を読んで少し気になったので。
ヴィクトリカの相棒の堅物の東洋人は「九条」でなく「久条」ですよ。

なんか自分でもゲシュタルト崩壊起こしそうですが。

これからも記事楽しみにしてます。

失礼しました。

ルルベルさん
TBに付いては送信エラーでも御気になさらずに。
付けばラッキーぐらいの気持ちでやっております。


patorashiuさん
>「九条」でなく「久条」ですよ。
調べたところ「久城」みたいです。漢字思いっきり間違ってました。
追伸入れて修正します。

失礼しました。

指摘してる方が思いっきり間違ってるなんてなんとお恥ずかしい。

申し訳ありませんでした。

patorashiuさん。
間違ったのは事実ですし、修正の機会にもなりました。
お気になさらず、今後ともよろしくお付き合いください。

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net