フリージング 第08話 『Pandra Queen』

| コメント(0) | トラックバック(11)

勇気と無謀は違います。
役に立たないのに出しゃばるカズヤを叱責する。
いっぽうでカズヤの勇気を称えるラナ。

freezing-8-438.jpg

その後のダンスパーティーでのパートナー選びでもひと悶着。
カズヤに対し積極的なラナに嫉妬するサテライザーは可愛いですね。

エリザベス・メイブリー
生徒会長のシフォンに対しては「我関せず」という姿勢を崩さないエリザベス。
しかし一方でアティア他の三年生を操っているフシがあります。
因みにバスト84cmとありますが、明らかに過少申告だと思います。 

あとなんで彼女は裸にになりたがるのかという全然関係ない疑問もあります。 

学年6位、魔性の策士アティア・シモンズよ
ちびっこ先輩がまた絡んできました。
自分で二つ名を名乗るのって恥ずかしくないのかな。 
それに魔性の策とやらが成功した事を見たことがありません。

上級生としてではなくアティア個人として勝負を申し込む。
ようやっとこの小才子をコテンパンに出来るのか。
ところがカズヤが止めに入ります。

余計なことすんな
4位に勝ったんだからこんなの楽勝でしょう。
それに6位と言ってもあれだけ戦わない人物です。
5位とは雲泥の差の6位と言う可能性もある。
特にゼネティックスの生徒は一度倒すと借りてきた猫みたいに大人しくなります。 
こういう五月蝿い人物は一度叩きのめしたほうが良い。 

ミスコン勝負
ところがアティアも戦闘で決着をつけるつもりは無いとのこと。
ダンスパーティーのイベント「パンドラ・クイーン」つまりミスコン勝負を挑んできた。
勝負となると熱くなってしまうサテライザーはこれを了承。

単純に見てくれ勝負ならサテライザー圧勝です。
ちびっこ先輩とはスタイルが比較になりません。 
増して「お姉さま嗜好」の強いゼネティックスなら尚更です。
でもサテライザーは「接触禁止の女王」と呼ばれる極めて評判の悪い人物です。
人気勝負となると分かりませんね。
このちびっ子もあまり評判が良いとは思えませんが。 

そして後悔
接触禁止なんて言われてますが、その実対人恐怖症の裏返しです。
人前にそれも露出の多い格好を晒すのは顔から火が出るほど恥ずかしかった。
ところが「パンドラの失態はリミッターの不名誉」なんて煽りを受けて逃げ道はありません。
サテライザーはスルースキルを身につけたほうがいいと思います。

殆ど露出コンテスト
裸同然のコスチュームを纏い、扇情的な格好で気を引く女子高校生たち。
これほど女性の外見ばかり、それもエロ中心で競うミスコンなんてまず無いでしょうね。
現実ならすぐ女性団体とか飛んできそうです。 

そして結果発表
前回優勝者のエリザベスを抑えて見事サテライザーが優勝。
いや、ねーよ。
厳正な審査がある企業のミスコンと違い、これは学校のミスコンです。
そうなると容姿以上に人柄が関わってくる。
極端な話、知り合いの多い人物が勝つんです。
学校一の嫌われ者で友達も殆ど居ないサテライザーが優勝とかありえない。
まさか戦闘以上のご都合主義が炸裂するとは思わなかった。

腹の虫が収まらないアティアは最後まで小物振りを発揮。
実行委員会に吹き込んで優勝者コスチュームをすり替えました。
光で透けていく服、アティアの私物だそうです。
ちびっ子のアティアが、長身で豊満な肉体を持つサテライザーにピッタリの服を持っている。
・・・買ったけど着れなかったんでしょうね。 

ヘタりこんだサテライザーを助けるべくカズヤがフリージングを発動。
手に手を取って去っていくところで次回です。

良いのかな
カズヤの強力なフリージングは本人にかなりの負担を掛けます。
自身は知らなくても、サテライザーは知っている筈。
本当は止めるべきだったのではないでしょうか。

フリージング 第08話-1189.jpg

サテライザーの嫉妬描写が多いのは良かったですし、カズヤもあまりウザくなくなってきました。 
でもミスコン優勝は流石に納得行かなかったです。
その上あれだけ彼女を嫌っていた連中がわっとサテライザーを囲む。
サテライザーも接触を嫌う風も無い。
やはり遊びの話でも腑に落ちない所が多いアニメですね。

エリザベス先輩良いですね。
その昔「GS美神」で横島がサンタクロースに、
「何でも言いなりになって、すぐに裸になってくれるお姉さんが欲しい」
とふざけた事を言いましたが、エリザベスはその理想に近い気がします。 

次回はフリージング 第09話 『Godspeed of the East』です。

公式サイト / ウィキペディア / 公式Twitter(#genetics)

Powered by amaprop.net

トラックバック(11)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/582

KAZUの暮らし - フリージング 第8話 パンドラクイーン 感想 (2011年3月 3日 02:47)

ようやく意識を取り戻したカズヤ、ラナとサテラは病室に居たわけだが、 サテラはちょっと怒りんぼうさんです。...

真面目に働くアニオタ日記 - (アニメ感想)フリージング 第08話「Pandora Queen」 (2011年3月 3日 03:04)

あらすじ 3年生の制裁行為もひとまず収まったそんな折、学園では、年に一度のプロムの開催が控えていた。ラナの横槍はあったものの、カズヤと一緒に舞踏会で踊る...

隠れオタん家 - フリージング #08 『Pandora Queen』 感想 (2011年3月 3日 05:17)

  「誰かのために」 そんな想いがサテラの心を突き動かします。

動画共有アニメニュース - フリージング 第1話   〜 第8話 Pandora Queen (2011年3月 3日 05:54)

フリージング  第1話   〜  第8話 Pandora Queen 人類を滅亡に追いやる異次元体『ノヴァ』との戦いで姉を失った少年カズヤは、あ...

R.F.L.D./S.E. - フリージング 第8話「Pandora Queen」 感想 【水着回】 (2011年3月 3日 09:01)

こういうのを間に挟んでおけば・・・。 フリージングは今よりはウケが良かったのではないかなぁ。 いつもの殴り合いバトルではない箸休め回。 ...

TAHITI80の○○○○ってレベルじゃねーぞ(^0^o)人(^-^o)/ - フリージング 第8話 『Pandra Queen』感想 (2011年3月 3日 14:26)

パンドラクイーン・コンテスト開催!2年の内震える肉ばらサンがマニア心をくすぐって5位入賞っていう展開をちょっと期待していたというか見たかった。昨年1位の3...

Vivid Station - フリージング 第08話 『Pandora Queen』の感想。今回戦いは無く衣装の限界で勝負! (2011年3月 3日 20:35)

シモンズ VS ブリジットの戦いが始まった(笑)

無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想- - フリージング episode8「Pandora Queen」 (2011年3月 3日 21:28)

脚本:吉岡たかを 絵コンテ:石屋義敏 演出:大橋明代 作画監督:小沼克介・樋口博美ベッドで意識を取り戻したアオイ=カズヤは何の役にも立たないのに飛び出した...

Little Colors - フリージング 第8話 「Pandora Queen」 感想 (2011年3月 3日 23:28)

アティアを愛でる回でした。腹黒ロリカワイイ。

おきらく委員会 埼玉支部 - 「フリージング」 episode 8『Pandora Queen』 (2011年3月 4日 06:20)

 episode 8「Pandora Queen」 3年生の制裁行為もひとまず収まったそんな折、学園では、年に一度のプロムの開催が 控えていた...

メルクマール - フリージング 第8話 『Pandora Queen』 感想 (2011年3月 4日 09:11)

プロムは憧れるなぁ。フリージング 第8話 『Pandora Queen』 の感想です。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net