フラクタル 第03話 『グラニッツの村』

| コメント(0) | トラックバック(12)

エンリ達に誘拐されてしまったクレインとネッサ。
彼らの目的が良く分かりませんでしたが、今回かなり明らかになってきました。

fractal-3-239.jpg

●フラクタルを拒絶した村
鼻息が荒いだけの兄ちゃんとそのバカな妹だと思っていましたが、違った。
彼らは独自のコミュニティを作っており、かなりの人数が生活していました。
更に彼らは全員「ターミナル除去手術」を受け、バイザーを装着しないとドッペルであるネッサが見えない。

fractal-3-200.jpg

少女はネッサを無視したのでは無く、見えなかったのです。
そしてフラクタルの治療システムも無いので病気になったら病院に行く。
この時点だと不便が好きな変わり者の集団にしか見えませんでした。
「昔は良かった」というありがちな年寄りの愚痴を実際にやっっちゃった人たちです。

fractal-3-299.jpg

●ネッサを嫌いな人はネッサに触れない
以前クレインもネッサに触れなくなった時期がありましたね。そして今回スンダがネッサに触れなかった。
クレインはネッサを鬱陶しく感じたのが原因ですが、スンダはドッペルそのものを嫌っているみたいです。
そしてネッサは自分を嫌っている人と居るのを好まない様です。
前にクレインが触れなくなった時も急によそよそしくなりましたしね。

fractal-3-547.jpg

代わりにエンリに付きまとい、電子機器に介入してイタズラ三昧です。
そろそろ善悪の区別を付けさせないとウザキャラになりそうです。

●ロスト・ミレニアム(失われた千年)
アンティーク大好きなクレインは最初グラニッツの村を楽しんでいました。
ところがスンダが「ロスト・ミレニアム」の一派と聞かされて渋い顔。
どうやらテロ集団としてそこそこ知られている存在みたいです。

fractal-3-371.jpg

フラクタルシステムの所為で人間は堕落してしまった。
おまけにフラクタルはもうすぐ崩壊する。
フラクタルが稼動してからの千年は失われた千年だったんだ!!

自分に酔ったアジ演説っぽいですね。
確かにシステムにおんぶにだっこの現状じゃフラクタルが崩壊したらほぼ人類はおしまいでしょうが、バルーンが落ちただけで終末が近い、というのは先走り過ぎな気もします。

fractal-3-712.jpg

●何コレ・・・旨い!!
誘拐されて歓迎の宴とか言われても・・・とあまり乗り気じゃないクレイン。
食事が渡されて目を丸くする。
フラクタルではあまり食事のシーンが描かれていませんが、全てチューブで摂取している模様です。
一話でジュース飲んでると思っていたのが実はご飯だったんでしょうか。
そんな彼だけに、素材がゴロンゴロン見える食事はまさに初体験。

凄い、いろんな味がする!!
最初「食えるのかこれ」という目で見ていたクレインですが、その味に感動。
そしてクレイン以上に興味津々なネッサ。

fractal-3-824.jpg

ドッペルである彼女は食事が出来ない。
どんな味か踊りで表現して!!
もう知りたくて知りたくて堪らないという様子でした。
生まれつき目が見えない人に、空の青さをどうやって表現したらいいんだ。
ここで思い出したのが江頭2:50の発言。
知らない人に口で感覚を伝えるのは、難しいですよね。

●いよいよ本題
翌日クレインはスンダに連れられて「星祭(ほしまつり)」阻止に同行します。
星祭自体はちょくちょく開催され、参加必須のイベントなのでクレインも行った事がある。
しかし何故そんな儀式を阻止する必要があるのか分からない。
そして留守番をいいつけられたネッサは不満たらたら。
当然付いてきます。データである彼女を留めて置くことは事実上不可能。 

●星祭の真実
人は放って置くと現状に不満を抱いたり、フラクタルに疑問を抱いたりする。
そこで定期的に集めてそういった疑問や不平不満を除去。
つまり効率的に支配するための定期的な洗脳。

これはアップデートというよりディスククリーンアップですね。
一般的に通りの良い言葉として「アップデート」を使ったのかもしれません。
さすがにここまで来ると気持ち悪いシステムに見えてきました。

●銃撃戦
阻止するってどうやるのかと思いましたが、武力介入ですか。
そして敵味方が容赦なく死んでいく。
エンリお付のブッチャーがいきなり撃たれてびっくりしました。
更に相手も反撃を繰り返し、敵味方どころか儀式に来ていた市民まで巻き添えで撃たれる。

あまりのショックに嘔吐するクレイン。
自然死以外の人の死を見る機会なんてまず無いですからショック大きいでしょうね。 

fractal-3-1189b.jpg

●ネッサが二人?そして・・・
そして儀式を行った巫女がネッサにうり二つ。
さらに途中から現れたいま一人の巫女は・・・フリュネでした。
更にネッサに似た子はフリュネを見て言います。
「お帰りなさい、姉様」
というところで次回です。 

fractal-3-1258.jpg

●ジブリかと思ったらマトリックスが混ざっていた。
現状だとコンピュータに支配されたというよりは、コンピュータに支配させたという感じですね。
かなり世界観の核心に踏み込んだ回だったと思います。
ちょっと牧歌的な日々でダレそうな気がしてたので来週が楽しみになりました。

尚、
フラクタルには次回の予告がありません。

公式サイト / WIKI

Powered by amaprop.net

トラックバック(12)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/482

aniパンダの部屋 - (感想)フラクタル 第3話「グラニッツの村」 (2011年1月29日 00:38)

フラクタル 第3話 「グラニッツの村」 管理された自由とは果たして"自由"と言えるのでしょうか? そして、意外に血なまぐさい壮絶さを伴っているのかも...

おもしろくて何が悪い ケの人集会所 - 【アニメ】フラクタル 3話 本当の意味での自由 (2011年1月29日 05:18)

フラクタル 第3話「グラニッツの村」 の感想を 罠にかかりつれて来られた先は、反フラクタルシステムの村だった そこで「フラクタル」の知らなか...

日々“是”精進! - 「フラクタル」第3話 (2011年1月29日 05:40)

 第3話「グラニッツの村」フリュネを追っていたエンリにネッサと共に捕らわれてしまったクレイン。連れてこられたのはフラクタルシステムに頼らない生活を送るロス...

ぬる~くまったりと - フラクタル フジTV(1/27) (2011年1月29日 14:16)

Episode 03  グラニッツの村 公式サイトからフリュネを追っていたエンリ

隠者のエピタフ - フラクタル 第3話「グラニッツの村」 (2011年1月29日 18:18)

本当の自由に触れるクレイン

失われた何か - (ネッサ、フリュネを姉さまと呼ぶ)フラクタル 第3話「グラニッツの村」(感想) (2011年1月29日 20:13)

星の祭りは人を洗脳するシステムだった。 この酷い現実をクレインは突きつけられます。 「人は放っておくと人は余分な事を考える。だから洗脳する...

WONDER TIME - フラクタル 第3話「グラニッツの村」 (2011年1月29日 20:41)

「お前は本当の自由を知らない」 フラクタルシステムの秘密、僧院の黒い部分―― ロストミレニアムのメンバーが集まるグラニッツの村へ連れて来られたクレイン...

TOM's Garden - 【フラクタル】 第1話~第3話 (2011年1月30日 11:53)

嫌だ・・・一人は嫌だ・・・やっと見れました、フラクタル。一気に3話、まとめて見たので、総合しての感想をさらっと。1話「出会い」2話「ネッサ」3話「グラニッ...

アニメレビューCrossChannel.jp - フラクタル 第3話「グラニッツの村」 (2011年1月30日 14:38)

第3話にしてこの世界の構図がわかり始めたような「フラクタル」。 多くの人はフラクタルのターミナルを埋め込んでいる。宗教や信仰を用いてフラクタルが統べる世...

超進化アンチテーゼ - フラクタル 第3話「グラニッツの村」 感想 (2011年1月30日 21:07)

ほんとの自由はきっと 不自由の中なのに byセカイイチ 今週の「フラクタル」の話。 の前に今日やってたTVの話で、人間はスキンシップが...

ポットペトル - フラクタル 第3話 「グラニッツの森」 (2011年1月31日 22:54)

ポットです。フラクタル3話みました。 【あらすじ】 フリュネを追っていたエンリにネッサと共に捕らわれてしまったクレイン!連れてこられたのはフラクタ...

Piichan の Blog - フラクタル 第3話 の 感想 (2011年4月29日 23:34)

序盤 の トイレネタ は いただけない と おもいました。トイレネタ を いれた だけ で 作品全体 の 印象 が わるくなる の です。 スンダたち ...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net