幼女戦記(2)[カルロ・ゼン][東條チカ] ターニャとヴィーシャの地獄のライン戦線巡り。

| コメント(0) | トラックバック(0)

yjs-c2-1743.jpg

yjs-c2-1747.jpg

志願組と徴募組では馬が合わない。
やる気が全然違いますからね。
そんな訳であぶれた志願組のヴィーシャはターニャとペアを組むと。
体育の「二人組みつくってー」で余った人が先生と組むのを想像します。
そうでなくてもヴィーシャと組む人は居なかったかも。

普通ならこんな美少女と組むのは万々歳。
しかし戦場へ行くパートナーともなれば、そんな下心を出している場合じゃない。
背中を任せられるのかと考えれば心もとない。

良く言えば英才教育、悪く言えば超スパルタ。
散歩と称して最前線に行ったりします。
泣いて、パニクって、挙句に嘔吐。
でも生き残った。
シャワー浴びたい、せめて下着替えたい。
身だしなみを気にする所はまだ乙女ですが。
しかし戦場はヴィーシャにそんな暇は与えません。

シュワルコフ中尉。
アニメでは後方基地でしか話す機会のなかった人物です。
一緒に前線で戦っていますね。
ムキムキの見た目といい、イケイケの物言いと良い、ノリノリのアメリカ兵みたいです。

yjs-c2-1758.jpg

yjs-c2-1749.jpg

弾着観測員、エーリャと同じ。
エーリャって誰?と思いましたが第1巻で出て来たヴィーシャのルームメイト。
わがままボディで出世もしている出来る女です。
もしかして助けに行くのがエーリャその人なのか。
しかしここでターニャからの非情な宣告。
ヴィーシャには荷が重いから置いていく。
魔導兵同士の戦いになるからこれまでとは違うという話です。 

小官は任務に耐えうると確信します!
涙目で志願するヴィーシャかわいい。
遂に一人前の兵士になったか、いや生き残ったら一人前と言うべきでしょうね。
ここで死んだら単なるハッタリ。
ジョーンズ分隊も加えて四人の救助隊結成です。

いざ向かってみれば既に観測手は撃墜されていた。
どうやらエーリャでは無かった模様、違うよね? 
目的が無くなったからじゃあ帰ろう、とはならず友軍の敵を討たねばなりません。
敵は1個中隊、こっちは4人。
自分がヴィーシャなら志願した事を後悔しますね。
敵は6つの小隊に分散してる、小隊同士の各個撃破×6で勝てる。
疲労と消耗を考えなければそうですが。

撃墜数50で二週間の特別休暇。
今40なのでここで撃墜数稼ぎたいと言うのがターニャの本音。
ただ敵の認識はちょっと違いますね。
撃墜スコア60以上、個体登録名「ラインの悪魔」ターニャ・デグレチャフ。
決めポーズが某ガンダムSEEDっぽいのは置いといて、
50なんてとうに超えている。
被害被ったほうが正確に把握しているでしょうから、共和国の数字が正しいのか。
ターニャの戦果は確認しづらい→過小に見積もられている可能性が高いですし。  

こんにちは死ね!
神を讃えて全力発射。
一撃で一個小隊吹っ飛んじゃうんだから相手も堪りませんね。
ターニャの場合野砲が飛んでいる様なものですから。
凄いぞエレニウム九五式。
しかも神への祈りを捧げながらの攻撃。
共和国からは神の裁き、相手は使徒かと畏怖されている。
本人が聞いたらさぞ不本意でしょう。 


そして軍大学へ。
安全な後方でエリートコースに乗って出世する。
これまで泥をすするような前線勤務してきたのは将にこのためです。
年齢以外文句のつけようがない。
まあ中身エリートおっさんですから。
これに意義を唱えたのがレルゲン少佐。
人格に深刻な問題がある。
多分それは当たっている。

しかし感情的に抗議しすぎて「個人的な恨みでもあるのでは?」と捉えられちゃったみたいです。
結局意義は却下。
晴れて二度目の大学生活を満喫する事になったターニャ。
アニメと違って銃は門番に預けるんですね。
そして出会ったのがゼートゥーア。
軍上層部のコネ…ターニャ喜びそうですね。

公式サイトウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#youjosenki)

Powered by amaprop.net

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5410

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net