山田くんと7人の魔女(3)[吉河美希] 小田切とキス→入れ替わらない!?

| コメント(0) | トラックバック(0)

俺とキスしな。
小田切寧々から脅迫を受けた山田。
例によって入れ替わりで対抗しようとする山田。
ところがキスしても何も起きない。
それどころか以後伊藤や宮村とキスしても入れ替われない。
山田の能力が…消えた?

伊藤と宮村からラブラブ攻勢。
伊藤だけなら羨ましい、山田爆発しろとなるところ。
宮村を入れてくるのが絶妙ですね。
互い違いに手作り弁当を放り込まれる様は笑えます。

宮村が出した結論。
入れ替わりから虜にする能力に変わった。
つまり山田がその気になれば学校中の女の子からモテモテ、白石でさえも。
妄想の「好きにして」白石が堪りません。

白石には秘密。
こうなった原因は小田切とキスしたから。
山田にしては鋭い。
余計な心配かけまいと白石には隠そうとするも無理でした。
私と入れ替わるの嫌になったんでしょう!!
なんて言われた日には話すしかありませんね。

山田の真の能力。
理由を聞いた上でキスを要求する白石。
白石が山田に惚れちゃう!この結果は宜しくないんでないの。
なんて思っていら入れ替わっちゃいましたね。
能力が元に戻った、何故なのか。

実は今まで能力について勘違いをしていたと。
・キスで入れ替わるのは白石の能力。
・キスで虜にするのは小田切の能力。
・山田の能力はキスした相手の能力をコピーすること。
キスすると能力が上書きされる、足されていく訳ではない。
山田は主人公らしくワイルドカードだったと。 

2人の諍いも小田切が原因。
山田が嫌われ者になるのに一役買っていた。
不良に絡まれた小田切を助けようと割って入った五十嵐と山田。
しかし翌日山田だけが停学になってしまう。
小田切と虜になった五十嵐の企みだったと。

何故山田を悪人に仕立てたのか、その理由がハッキリしないのが残念です。
ここ明らかにしないで山田に惚れた小田切を戻るのは釈然としない。
自分から人を好きになったのは初めて。
なんて言う小田切にはグラつきますが。
絶対にお前のことを好きにならない。
山田冷たいですが、こんな扱いされちゃ無理でしょうね。

朱雀高校の魔女伝説。
中途半端に仲直り&ライバル状態になった山田と五十嵐。
しかし貴重な情報をもたらしてくれた。
ようやくタイトルの謎に迫る情報が出て来ましたね。 
山田達の特殊能力は学校由来と言うのにビックリ。
しかも代々継承されている。
血筋じゃなくて入学すると発言する能力。
一体どういった理屈なんでしょう。

水着だワッショイ!
他にも魔女が居るのなら当然探そうと言う流れになります。
しかし山田は反対。
これ以上のトラブルは御免という現実的な対応ですね。
魔女は山田くんに見つけて欲しいはず。
自分がそうだったから、白石にこう言われたら断れませんね。

合宿で白石と伊藤の水着姿を堪能…するのは宮村だけ。
山田は?…夏季補習の真っ最中。
主人公がヒロインとの貴重なイベントを過ごせないとか情けない。
一緒に追試を受けているメンツが名前入りで紹介されている。
こりゃ次の魔女出現か?と思わせるラストですね。 

公式サイト / ウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#やまじょ)


関連記事

Powered by amaprop.net

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5312

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net