棺姫のチャイカ(1)[榊一郎/茶菓山しん太] 漫画版は原作準拠、そしてアカリが色っぽい! - こいさんの漫画・ライトノベルの感想

棺姫のチャイカ(1)[榊一郎/茶菓山しん太] 漫画版は原作準拠、そしてアカリが色っぽい!

| コメント(0) | トラックバック(0)

棺姫のチャイカ(1) (カドカワコミックスAエース)


祝・8/26にBD-BOX発売!
ちょうどコミックスを手に入れたので「勝手にチャイカ祭り」を始めます。
アニメ「棺姫のチャイカ」感想一覧
アニメの感想・レビューはこちらを御覧ください。
アニメと原作前半を読んでいるので、こちらと比較しながらのレビューとなります。 

トールがアカリに(本当の意味で)襲われている!
逃げるように山菜採りに出かけるのが原作通りですね。
ここでチャイカと出会い、更に棄獣ユニコーンと遭遇。
成り行きで共同で戦うのは一緒です。
チャイカの可愛らしさはこの漫画でも十分に発揮されています。
むしょく…貧乏人?
若干性格が良くないかもしれませんが。
というか追われる身なのにチャイカ金持ちすぎ。
あと機杖(ガンド)じゃなくて機杖(ヴァイス)って言ってますね。

アカリが下品。
食堂にやってくるのはアニメと一緒ですが、
血の匂い…(チャイカを)手籠めにしたのか!?
いきなりとんでもない事ぶちかまします。
誰それ構わずセクハラかますキャラでもないのになんでこんな事言われるのか。
アカリの妄想の産物だと思うけど、そんな奴ならアカリも襲うだろうと。 

マテウス号泣。
漫画ではユニコーン襲撃はマテウスの差金だとはっきり描写されてますね。
そして惨殺されたユニコーンを見てボロボロ泣くマテウス。
ちょっと人が変わったようで怖かった。 

乱波師兄妹のガチ喧嘩。
またしてもアカリに寝込みを(ガチで)襲われるトール。
でも前回と違うのは身体強化能力=鉄血転化を発動したこと。
働く気がないなら剥製にする。
もう喧嘩どころか殺し合いだよね。

作画のせいかアカリの色っぽさがアニメ以上に増している気がする。
そう思ったら回し蹴りでパンツが見えた。
原作同様パンチラ描写に制限はない模様です。
ハンマーに付いたトールの血を嬉しそうに舐める所とかヤンデレ極まれリという感じ。
それでも僅差でトールが勝利するのですが…実はこれテスト。

チャイカ再び。
組合に登録だけして一向に働かないトール。
除名が持ち上がった所で指名の依頼が舞い込んだ。
ならばとアカリを使ってトールの能力テストをしていたと。
無論依頼人はチャイカ、というか他にトール指名する人居ませんよね。
乱波師二人も雇って何するのかと思えば、なんと当主の襲撃。

よく受けたな。
働きたくないのに…という意味じゃありません。
大戦の英雄ロベルト・アバルト。
そんなV.I.P襲撃したら成否に関わらずタダじゃ済まない。
というか組合もよくそんな依頼通したな。
棄獣との戦いで気持ちが高揚した。
トール実は戦闘ジャンキーだったのか。

ジレット隊が来た。
トール達に先んじてアバルト伯爵と接触。
どうやらチャイカと同じものを狙っていると。
にべもなく断られるのはアニメと同じ。
この時ヴィヴィが実に表情豊かで面白い。
アニメでは基本的にムスッとしていて、ジレット絡みで怒るぐらいしか無かった。
漫画版は女性キャラが活き活きと描かれてのが良いですね。 

公式サイト公式サイト(原作) / ウィキペディアニコニコ大百科 / 公式Twitter(#棺姫のチャイカ #棺姫のチャイカAB #chaika_anime) / Gyao!


新しい記事: 棺姫のチャイカ(2)[榊一郎/茶菓山しん太] 嘗てトールはセクハラボーイだった。

古い記事: ゴールデンカムイ 5巻[野田サトル] 土方の口からアシリパの秘密が明らかに。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4730

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

レビュー作品一覧

あいうえお順です

ピックアップ

Powered by amaprop.net