ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈1〉接触編〈上〉[柳内たくみ] 現代兵器は剣と魔法の世界で通用するか? - こいさんの漫画・ライトノベルの感想

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈1〉接触編〈上〉[柳内たくみ] 現代兵器は剣と魔法の世界で通用するか?

| コメント(0) | トラックバック(0)

ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈1〉接触編〈上〉 (アルファポリス文庫)
ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈1〉接触編〈下〉 (アルファポリス文庫)


リクエストのあった作品です。
ただ二の足を踏んでいました。
依頼者は当方を「ミリタリーマニア」と誤解していたためです。
当方ガンマニア、銃しか詳しくありません。
軍装品とか手持ち武器以外の兵器はサッパリ。

実は読んだことがあります。
リクエストを頂く前よりこの作品は知っていた。
ご存知の方も多いと思いますが元はネット小説、つまりWeb版を少し読んでいたと。
その後本屋でアニメ化決定という宣伝文句とともに文庫版が売ってました。
2015年7月放送開始だそうです。
TVアニメ『 GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 』公式サイト
これを縁と考え、第1巻の上下巻限定でレビューします。
続きはアニメを見てからという事で。 

元自衛隊員の自衛隊モノ。
本作の一番の売りですね。
その為自衛隊の用語や所作が非常にリアルに描写されている。
他方で懸念もある。
自衛隊礼賛になってやしないか。
因みに私の思う自衛隊は「右向け左!」のイメージが強いです。

日本とファンタジー世界が「門[ゲート]」で繋がった!
中からは人間と亜人の兵士がわらわら。
そして阿鼻叫喚の大虐殺、所謂「銀座事件」です。
何とか撃退したものの、事態を重く見た日本政府は異世界=特地へ調査の名目で自衛隊の派遣を決定。

主人公である自衛官・伊丹耀司は「趣味に生きる」為に自衛官になった所謂無気力公務員。
ところがたまたま銀座事件に遭遇し、成り行きで避難民を誘導して戦った結果英雄に。
この顛末「銀河英雄伝説」のヤン・ウェンリーに似てる。
そして特地派遣メンバーに選ばれるという流れになっています。

アウトブレイク・カンパニー。
自衛隊とファンタジー世界というと、ちょっと前にこの作品やってましたね。
但しこちらの主人公は一般人であり、任務というか仕事もオタク文化の紹介。
あまり戦いの無いファンタジーという珍しい内容だった。
無論小競り合いはあるのですが。

銃で敵が倒せる!
これを喜ぶのもどうかと思いますがこの手の作品によくある、
素手>剣>銃。
などというアニメにありがちな逆転の法則がこの作品にはありません。

あたかも長篠の戦いで織田・徳川連合軍の火縄銃の威力を目の当たりにした武田騎馬隊のごとく敵がやられる。
パパパ、と鳴ったら味方がバタバタ倒れた。
敵側は大きな衝撃を受けるわけです。
更に砲撃を食らって「まるで火山の噴火か」とたまげる。
戦闘ヘリを見た時にはもうあんぐり。
銃こそ最強、現代兵器は弱くない!
と思っている自分にピッタリ。 

ミニミ以外は旧式装備。
現代兵器と書きましたが、特地派遣の自衛隊装備は二線級のものばかり。
小銃は六四式。
戦車は七四式。
いざとなったら捨てて逃げても惜しくないものを与えられたためです。
加えて小銃は八九式に不都合があったことも関係しています。
5.56mmじゃ亜人兵に通じない。
そんな中、分隊機関銃は六二式じゃなくてM249ミニミ。

六二式は派遣される自衛官からの大ブーイングで却下。
欠点だらけと聞いてましたがそこまで評判悪いのか。
現場努力じゃどうにもならんほど酷いと。
結果小銃と分隊機関銃で弾が違うという不都合が生じてます。
M60かMG-3かFN-MAGがあればそっち持っていったんでしょうね。

タダで助けてくれる「緑の人」たち。
攻めてくる相手は撃退しますが、現地住民が困っていれば助けます。
この世界の政治体制は皇帝と貴族による帝制。
なので民衆の生命は軽んじられます。
居ないと税金が取れない。
つまり「税金>民百姓の生命」程度でしかありません。

なので民衆を助ける自衛隊の行動がとっても奇妙に映っている。
専制国家と民主国家の軍隊の違いが出ていますね。
迷彩服を着ている自衛官を現地住民はいつしか「緑の人」と呼称しています。

遂に貴人とも接触。
ドラゴンを撃退した謎の軍隊「緑の人」の噂は特地でも知られていく。
盗賊の襲撃を受けた城塞都市にやってきた緑の人こと自衛隊。
渡りに船とばかりに支援を求められる。

助けるのはやぶさかじゃないけど、こっちは10人ちょっとの偵察隊、敵は兵士崩れが600人。
援護に名乗りを上げたのはヘリ戦闘団。
ワーグナーも用意してあります!!
かくして特地版「地獄の黙示録」が幕を開ける。
そして城塞には特地の皇帝の娘が居た。
彼女は自衛隊の戦闘力を目の当たりにして何を思うのか。

イイ話ばかりじゃない。
これだけだと自衛隊が単なるお人好し集団に見えますね。
しかし当然ながら観光と人助けに来たわけじゃありません。
手付かずの自然、未開発の資源、未知の生物。
特地の人とは視点が違うだけで、虎視眈々と宝の山を狙っている。
ここらへん「アウトブレイク・カンパニー」に共通するものがありますね。
日本のみならず世界が注目する特地。
上層部の思惑が伊丹達現場の人間にどう影響していくのか…という所で次巻に続きます。

憶測混じりのヒロイン紹介。
おまけとして「ゲート」に登場する女性キャラ、ヒロインを紹介していきます。
結構多い上、主人公伊丹燿司を慕っている娘が多い様で。
ファンタジーなんでハーレムも違和感ない…かな? 

テュカ・ルナ・マルソー
恐らくメインヒロイン。
ファンタジー世界の王道である金髪碧眼のエルフです。
ロードス世代には欠くべからざる存在。
エルフなので御年165歳ですが、見た目は十代。
今のところ目立った活躍がありませんが、今後に期待です。

レレイ・ラ・レレーナ
賢者の弟子であり自衛隊にいち早く興味を持った娘です。
日本語もいち早く覚えました。
青髪ショートの無口系だけど気がつけば伊丹にくっついてます。
今のところテュカよりもヒロインしていますね。

ロゥリィ・マーキュリー
名前からロリを連想させる、見た目ゴスロリキャラにしてネコミミ付き。
現代兵器が有利なこの作品で特地が誇るチートキャラ。
邪魔する奴は大鎌振るってあの世送りにします。
年齢はなんとエルフのデュカを凌ぐ916歳…それもその筈、彼女はほぼ神様(亜神)です。

ピニャ・コ・ラーダ。
名前がカクテル。
ある意味一番普通の人かもしれません。
皇帝の娘なんで身分は普通じゃないんですが。
緑の人を招き入れ盗賊胎児に利用。
ところがあまりの強さにぶったまげる驚き役。
立場が立場なんである意味一番のV.I.Pです。 

その他。
黒川と栗林という同僚の女性自衛官が二人居ますが、ヒロインにはならなそう。
あと梨紗は上巻に出ません。
なのにキャラ紹介で思いっきりネタバレしているのはどうなんだろう。
ピニャの部下でボーゼスも居ますが伊丹と仲良くなるかは未知数です。 

公式サイト / 公式サイト(原作) / ウィキペディアニコニコ大百科公式Twitter(#gate_anime)


新しい記事: ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈1〉接触編〈下〉[柳内たくみ] 特地のヒロイン、日本に行く。

古い記事: とめはねっ!鈴里高校書道部(1)[河合克敏] 部活の魅力が伝わる漫画は見てて楽しい。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4047

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

レビュー作品一覧

あいうえお順です

ピックアップ

Powered by amaprop.net