南Q阿伝(2)[光永康則] 幼女も狙われている! - こいさんの漫画・ライトノベルの感想

南Q阿伝(2)[光永康則] 幼女も狙われている!

| コメント(0) | トラックバック(0)


基本的なお話。
外国の神「渡来神」が多数襲来して日本の神に取り憑き「荒神」と化して悪さをする。
日本を守るために南久阿、太郎そして新たに加わった銀子が立ち向かうというストーリー。
そして幼女美女とバラエティ豊富なお色気シーンが売りとなっています。 

神というと古めかしい感じがしますが日々進歩しているのか、
WWW(ワールドワイドウェブ)の神である「WWW(スリーダブリュ)」というインターネットの文字通り「神」が登場します。
ウェブ(網)という事でこちらも南久阿同様蜘蛛の神になっていますね。

幼女祭だ!
のっけから荒神「神かくし」による幼女連続誘拐事件。
太郎の姪にして同居人・那由も狙われてしまう。
追いかける太郎が見たものは、
神かくしによって服を溶かされ吸収されようとする半裸の幼女の山。
いきなり飛ばしてきましたね。

でも吸収されて骨になっている幼女とか居るので洒落になりません。
助けたは良いけどこれ返すのも一苦労。
裸の幼女を連れて行ったら太郎が捕まりかねません。

ロシアの雪女は強そう。
黒幕が多い渡来人が多い中、直接攻撃を仕掛けてくる者も居ました。
AB市…って北海道網走市かな?
こちらを凍りづけにしたのはジーンズにトップス、水着のブラ姿の美女軍団。

ロシアから来たらしいのに何故かアメリカン。
ボスの本体と思しき氷女はハワイアンな格好でしたね。
触るとディオの「気化冷凍法」よろしく凍ってしまうのでやっかい。
ちなみにこの氷女、南久阿とは旧知だった模様。
果たして過去に何があったのかが気になりますね。

目目連の正しい?使い方。
神にもオタクっているのだろうか。
今度は目玉妖怪を操って盗撮する渡来神が登場。
暗い部屋でパソコン使って盗撮動画をアップロードって…オタクの変態そのまんま。
インターネット社会によって生まれた新たなる神「WWW」の力を借りて操作する南久阿。

基本的の朴念仁の太郎ですが、那由絡みだと怒り爆発。
ラッシュのパンチがジョジョの「オラオラ」を彷彿とさせます。
「さすが太郎!」というネタも有りましたし、原作者がジョジョ好きなのかもしれません。 

銀子のおっぱい。
銀子は巨大な狼の化身。
変身すると服が破れるので基本脱ぎます。
そして変身が解けると全裸、その上乳首あり。
こっち見んな!
早く服持って来い!!

太郎に八つ当りするのが可愛いです。
南久阿一行に「セクシー要員」が加わったのは大きいですね。

あとはへたり込む叔母・多重子のパンチラシーン。
小さいコマに無理矢理収めたせいかやたら短足になってる。
せっかくのサービスシーンが残念な事になってました。

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#)


新しい記事: 南Q阿伝(3)[光永康則] ふんどし南久阿そして全員水着だワッショイ!

古い記事: チアチア[光永康則] パンツ乱れ飛ぶソフトエロ路線へ。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3709

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

レビュー作品一覧

あいうえお順です

ピックアップ

Powered by amaprop.net