ハイスコアガール5~特装版の表紙の日高小春がヤバイ~ - こいさんの漫画・ライトノベルの感想

ハイスコアガール5~特装版の表紙の日高小春がヤバイ~

| コメント(0) | トラックバック(0)

●ハイスコアガール5(高校生編2)

通常版と限定版の二本立て!
このハイスコアガール第5巻は通常版(610円)と初回限定特装版(1500円)の二種類が存在します。
特装版の仕様は、
・ナムコアレンジミュージックCD付き。
・表紙が大野さんじゃなくて日高

正直CDだけなら気にはなりませんでした。
ドラマCDならともかくゲームミュージックって…当時のゲーム知ってても微妙。
大阪のストIIX大会の商品だったお風呂セット並に微妙です。

しかし後者の「表紙が日高」ってのがかなり心を揺さぶられます。
通常「ハイスコアガール」の表紙はハルオ&大野さんでずっと固定。
しかし第5巻の限定版に限りハルオと日高小春。
そんでもってこの日高がお色気ムンムン。
というか太ももが眩し過ぎます。
あざとさを百も承知の上で買ってしまいそう。

ハルオ鈍すぎだろう。
日高の告白と挑戦を受けて気が動転するハルオ。
思い余って宮尾に相談。
土井じゃないのは正解ですね。
自称イケメンと真のイケメンには天地の差があります。

端から見ればハルオが大野さんを意識しているのは丸わかり。
ところが「他に好きな人」と言われて思い悩んでしまうハルオ。
いやいや流石にそれは無理あるだろう。
もしかしてハルオ未だに思春期来てないのか。
ゲーム脳ここに極まれりという感じでしたね。

その大野さんとの接点が…完全に絶たれてしまう。
大野さんって姉が居たんですね。
そんでもって彼女は実に奔放な性格で家庭教師・業田のスパルタ教育をエスケープ。
姉で失敗したから妹にしわ寄せが来たような感じもします。

大野さんを完全に制御下に置くため業田は強行手段に打って出ると。
・ハルオの家にやってきて断交を要求。
・唯一の味方だった運転手の爺やを配置転換。

高校生らしさどころか人間らしさすら無い。
もう大野家の商品とか人形にでも仕立て上げるつもりなんだろうか。

次は…もうない。
左遷された爺やが最後のご奉公とばかりにハルオと大野さんを引き合わせる。
こうして昔もあった様に祭りへと出かけていく二人。
面白いゲームの話をしても、景品のゲームを貰っても、
今度、次は、また…と思う度に気が重くなってくる。
何しろ次は無いのだから。
これまでも別れと再会を何度も繰り返した二人。
でも今度こそ本当にお別れかもしれない。
しかし今のハルオには何をする力もない。

別れ際にハルオの胸に頭を預ける大野さん。
その嬉しいと悲しいが綯い交ぜになった表情が切なすぎてもう堪らない。
ハルオ何か言ってやれよ!と思いましたが何も言えませんでしたね。

そしてVS日高戦が開始ってここで終わりかよ!
独自にゲームの腕を磨いている日高。
既にハルオの付き合いじゃなくて一介のゲーマーとして独り立ち。
彼女の実力に目をつけた新キャラ「二子玉川フェリシア」からより強者が集まる夜ゲーに誘われると。 

因みに日高、作中で金髪キャラ設定だったんですね。
通り名として田園都市線の金髪美女って付けられそうになっています。
高校生になって染めたって事でしょうか。
中学時代も金髪なら地味キャラとはならんでしょう。

正直日高のほうが修羅場くぐっている気がしないでもない。
そして交際を賭けたゲームバトル開始、という所で続きます。
相変わらずいい所で切ってくるので続巻が気になって仕方ありませんね。 

アニメ化です、プレジデンテ!
第5巻の帯封にそう書いてあった。
現在同じ押切蓮介の漫画「プピポー!」がアニメ放送中。
プピポー!の感想はこちら。
こちらに続いて「ハイスコアガール」もアニメ化が決まった模様です。
詳細はまだ不明ですが、楽しみです。 


新しい記事: 怪物王女(1)(2) アニメ化は不遇だった。

古い記事: ハイスコアガール3&4~日高小春の猛攻~

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3417

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

レビュー作品一覧

あいうえお順です

ピックアップ

Powered by amaprop.net