迷い猫オーバーラン!2(ジャンプコミックス) - こいさんの漫画・ライトノベルの感想

迷い猫オーバーラン!2(ジャンプコミックス)

| コメント(0) | トラックバック(0)

海といえばビキニ、ビキニといえばポロリ。
というお約束に見事に応えてくれました。
やはりビキニは巨乳キャラの独壇場。
作中一番の巨乳キャラと言えば主人公・都築巧の義理の姉にして謎多き女性・都築乙女。
おっぱいが水着に収まりきれずポロリ。
アニメでは水着がはち切れたところで終わっています。
無論漫画はそんな中途半端では終わりません。

絶妙な「チラリズム」と「モロリズム」の使い分け。
アニメでも描かれた体育祭でのブルマVSスパッツ論争。
ブルマから少しだけはみ出したパンティ。
スパッツに浮き上がるパンティライン。

相変わらずファンの心を鷲掴みにしてくれる描写が盛りだくさん。
おっぱい丸出しもいいけどこういう細かいフェティシズムも忘れていません。

因みにブルマ姿のモデルは梅ノ森家のメイド二人。
彼女たちって女子高生だったんですか。
実は20歳過ぎなのにブルマ姿を披露したのならそれはそれでギャップ萌え。 

第4のヒロイン。
一見清楚、実は腹に一物ありそうな竹馬園夏帆。
彼女が事あるごとに迷い猫同好会の前に現れ、本格的に関わり始める。
いきなり海で巧にアプローチ、既存の三ヒロインの心中が穏やかな筈はありません。

彼女の真意は何なのか。
巧みへのアプローチは見せかけなのか本気なのかとても気になります。

全員でお風呂シーン。
第1巻ではメイン三人が個別にお風呂シーンを披露してました。
今回は銭湯を舞台に、希、文乃、千世のメイン三人。
これに加え佐藤、鈴木のメイド二人に夏帆という総勢六人による豪華過ぎるお色気シーンが楽しめます。
当然と言うか、千世のおっぱいコンプレックスが炸裂。
いっぽうで夏帆が何やら希に耳打ちしており、こちらも気になります。

今回のゲスト出演。
前回も登場した「ToLOVEる」の結城美柑に加え、西連寺春菜やお静、ルンが登場。
パロディではジョジョネタが使われていました。

突然の打ち切りで大ショック。
次巻もとても楽しみだったのですがここで青天の霹靂。
▼記事▼:『迷い猫オーバーラン!』の挿絵変更と『パパのいうことを聞きなさい!』アニメ化
なんと原作の挿絵が変更になる一方で、このコミカライズが突然の打ち切り。 
ジャンプSQで連載された未収録分の単行本は出ないという残酷な事実が発覚。

噂によると絵師と揉めてしまったのが原因みたいです。
作品の権利は基本小説原作者のものですが、絵師の権利として「キャラクター造形」があると。
希や文乃の外見したキャラを使うことが出来ないので漫画も終了というわけです。

何年先でも構わないので、絵師と和解して欲しい。
そして一刻も早い連載再開を願うばかりです。
続巻が望み薄、という事実を差し引いても買う価値があるのは間違いありません。
今回も評価は満点です。 

新しい記事: 僕は友達が少ない 7(MF文庫)

古い記事: 迷い猫オーバーラン!1(ジャンプコミックス)

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1311

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

レビュー作品一覧

あいうえお順です

ピックアップ

Powered by amaprop.net