僕は友達が少ない 5(MF文庫) - こいさんの漫画・ライトノベルの感想

僕は友達が少ない 5(MF文庫)

| コメント(0) | トラックバック(0)

僕は友達が少ない (5) (MF文庫J)


今だハーレム状態に気づかない小鷹
小鷹と星奈が結婚!?
という4巻の引きはあっさりとスルーされてしまいました。
今回は表紙にあるとおり、理科と幸村中心の話です。

ハーレム系の話に出てくるヒロインというのは、

1.主人公に特に惚れ込んだ独占欲の強いメインヒロイン(夜空、星奈)。
2.あまり独占欲は強くない、みんなで主人公を好きで居たいサブヒロイン(理科、幸村)。
3.年齢が幼く、子供の「好き」に近いマスコットキャラ(小鳩、マリア)

に大体分かれると思っています。

理科と幸村は2だと思っていたら、1に近づいたキャラになりました。
今回の隣人部は「友達と遊園地へ行く時の練習」をするのですが、そこで理科がキレキャラに開眼。

これまでどれだけアプローチしても
「だって理科だし」
とスルーされ続けた鬱憤と遊園地の強烈なアトラクションで秘めた力が目覚めたという感じです。

幸村に関してはある重大な秘密が明らかとなり、理科以上に夜空と星奈の警戒心を煽ることとなります。
実質二人だった小鷹争奪戦がますます混沌として来ました。

イラストの効果もあって理科と幸村は可愛さ倍増しています。

今回もラストの引きが気になるのですが、毎回残念に終わるのに慣れて来ました。
次巻こそは本筋に絡んでくれるものと期待しています。

(2011/01/15投稿済)

公式サイトウィキペディア / 月刊コミックアライブアライブ公式ブログ / ゲーム公式サイト

新しい記事: 俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈7〉 (電撃文庫) [文庫]

古い記事: 魔界ヨメ! 第5巻(終) 契約を食らう魔鳥

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/390

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

レビュー作品一覧

あいうえお順です

ピックアップ

Powered by amaprop.net