▼チェックしているサイトの最新記事

▼連絡事項

<2017.03.02 お知らせ>
2/28を以って「@PAGES」のサービスが終了した事に伴い、画像リンクが切れているエラーが発生しています。
詳細は「@PAGESサービス終了のお知らせ!?」をご参照下さい。

<2017.12.04 お知らせ>
11月28日頃、数時間に渡りサイト閲覧が出来ない障害が発生しました。
詳細は「MT5:403エラーが出てサイトが見られなくなった!→回復までの道のり。」をご参照下さい。

<2017.11.11 お知らせ>
独自ドメイン取得によるリンク&RSSの変更願いで各サイト様を行脚中です。
詳細は「独自ドメイン習得によるリンク変更&RSS変更のお願い。」をご参照下さい。

<2017.11.10 お知らせ>
Google翻訳を導入しました。 日本語のほか英語、中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語、スペイン語そしてアラビア語の機械翻訳が可能です。
詳細は「Google Translate:Google翻訳で外国人は来るのか?」をご参照下さい。

<2017.11.07 お知らせ>
サイドバーに「海外の反応」「海外の反応動画」を追加しました。
詳細は「▼記事▼:海外の反応を見るのが好きなので。」をご参照下さい。

<2017.9.15 お知らせ>
リンクの色を変更、未読・既読の区別を明確にしました。

<2017.9.9 お知らせ>
Zenbackを廃止しました。

<2017.8.31 お知らせ>
グローバルメニュー「こいさんの過去アニメの感想」を廃止しました。

<2017.8.29 お知らせ>
独自ドメインへの変更に伴うCGIの不具合を修正しました。
コメント、トラックバック、検索等が利用可能になりました。

<2017.8.25 お知らせ>
独自ドメインに変更した影響で、コメント、トラックバック等のCGIに不具合が生じております。 現状どちらも受け付けられない状況です。
ご迷惑をおかけしますが改修までもう少しお待ち下さい。

<2017.8.17 お知らせ>
独自ドメイン「http://koisananime.com/」を取得、以後このURLで運営します。
旧来ドメインhttp://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/もそのまま使えます。

<2017.8.16 お知らせ>
「トップページ」の記事一覧をサムネイル付きに改修しました。
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/をご参照ください。

<2016.10.24 お知らせ>
Twitterの新アカウントを取得、相互リンクサイトを全て巡回しフォローし直しました。
但しツイッターに辿りつけなかった分がいくらかあります。
こちらについてはお手数ですが新アカウントへのフォローをお願いします。
詳細はこちらをご参照ください。

<2016.10.18 お知らせ>
どうやってもTwitterが復旧しないので、新しいアカウントを取得しました。
新アカウント:https://twitter.com/mtt5130man
旧アカウント:https://twitter.com/mtt5130
になります。埋め込みユーザータイムラインも差し替え済みです。

<2016.10.02 お知らせ>
数日前よりTwitterが使えなくなり、更新情報がツイートされません。
現在回復に向けて作業中です。
詳細はこちらをご参照ください。

<2016.05.26 お知らせ>
サイトのレイアウトを変更しました。
チェックしているサイトの最新記事、連絡事項→ヘッダーに組込
ガイドライン一覧→タイトル削除のうえフッターに組込

<2015.04.07 お知らせ>
Googleのポリシー対策の為、修正に時間が掛かると思われる記事を削除しました。
適切な修正を施した後再公開を目指す予定です。 ご不便をお掛けしますが今しばらくお待ちください。

<2014.08.20 お知らせ>
サイトの大幅な改修を行います。Googleのポリシー対策の為です。
詳細はこちらをご覧ください。
改修の間、記事が見られなくなる場合があります。
何卒ご了承下さい。

<2014.08.17 記事削除>
『マケン姫っ!』関連記事を削除しました。

<2014.01.16 リンク追加>
ピックアップに「2014年 冬アニメ」を追加しました。

<2013.12.07 リンク追加>
相互リンクに「アニメだけが救い」を追加しました。

<2013.10.14 リンク追加>
ピックアップに「2013年 秋アニメ」を追加しました。

<2013.07.10 リンク追加>
ピックアップに「2013年 夏アニメ」を追加しました。

<2013.07.07 リンク追加>
相互リンクに「閑話休題 -intermezzo-」を追加しました。

<2013.07.04 リンク先変更>
相互リンク「あきひろのアニメニュース」のリンク先を変更しました。

<2013.07.04 リンク追加>
相互リンクに「会長のおすすめアニメレビュー」を追加しました。

<2013.07.04 改修終了ページを再公開>
詳細は「放送終了アニメ」やTwitterをご参照下さい。

<2013.06.23 コメント規制が解除されました>
対策とプロバイダへの連絡を経てようやく規制解除。
現在ブログにコメントが可能な状態です。
詳細はこいさんのブログ作成記
プロバイダから「サーバーに負荷をかけております」とメールが来てコメント不可になった為対策。
プロバイダから「サーバーに負荷をかけております」とメールが来てコメント不可になった為対策2~解決編~。
をご参照下さい。

<2013.04.14 現在コメントできない状態です。>
プロバイダよりコメント機能に制限が付けられました。 大量のスパムコメントが送られた対策との事です。 詳細は「【ロリポップ!】サーバーに負荷をかけております~大量のスパムメールでコメント制限が掛かった。」をご参照下さい。


Powered by amaprop.net

▼アクセスランキングへ

こいさんの放送中アニメの感想  (サムネイルと概要/最新20件&最大200件)

前のページ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

正直第1話は微妙でした。しかし第2話で3人目の南極ガール・三宅日向が登場。ここからキマリ達が実に活き活きしてきましたね。  フリーマントルはオーストラリアの西の都市。ここから南極に向かうんだそうです。 でもそこからが大変なんじゃないの。南...
>> 続きを読む
北海道より寒いところなんて自分には論外。そんな訳で私には一生縁がないであろう南極。その「世界一寒い場所」を目指す女子高生たちのお話です。 高校生になったらあれもしたい、これもしたい。いろんな夢を持っていたキマリこと玉木マリ。しかし気がつけば高校2年生になって...
>> 続きを読む
16歳の竜王…ありえるかも。現実に羽生善治名人とか藤井聡太四段とか居ますし。少なくとも中学生が剣振り回したり、高校生がロボットに乗るよりは現実的ですね。題材が将棋で、登場するヒロインが一部を除き若いというか幼い子ばかり。パッと見「3月のライオン...
>> 続きを読む
となりの席の高木さんが、事あるごとにからかってくる。やられっぱなしでなるものか。仕返ししようとするも結局更にからかわれてしまう西片。どうやっても勝てそうにありません。多分本人はバカにされていると思っているんでしょうね。傍から見ると羨ましくて仕方がない光景です...
>> 続きを読む
ロードス島戦記の作者じゃないか。久々にファンタジーらしいファンタジーが見られるかもしれないと期待です。世界観というか「聖印」というシステムがちょっと変わっています。最初聖印を持つもの=君主だ!という話にチンプンカンプン。聖印持ちのテオはどこの君主でもないのだ...
>> 続きを読む
中の人ネタですが、駄菓子よりヤバイ。美少女転校生の小泉さん、下の名前は分かりません。傍目には無愛想で無口に見えるのですが、実は無類のラーメン好き。牛丼屋とかラーメン屋というのは昔は「若い女性が一人で入るのはちょっと…」という感じがありましたね。...
>> 続きを読む
一般ウケするアニメ→自分には合わないな。なんて思っていましたので、今まで見ていませんでした。実はもう一つ理由があるのですが、後述します。あとタイトルに聞き覚えがありました。NHKのラジオドラマや映画になった「君の名は(句点がない)」があったんですね。...
>> 続きを読む
アルセーヌご不満?ミルキィホームズとちゃんと対決出来ないから。シャロ達が他の怪盗に気を取られたり、はたまた他の探偵が来ちゃったり。ただそのほうがミルキィホームズ仕事しているんですね。生徒会長アンリエットとしては嬉しいが、アルセーヌとしてはストレスが溜まります...
>> 続きを読む
その気になればいくらでも男を魅了できるのに「能力抜きの純愛」に拘る佐藤早紀絵。能力を使わないで高橋先生にアプローチしたいけれど恋愛経験がないから上手く行かない。これが「くっつきそうでくっつかない」ラブコメとしてうまい具合に作用していますね。 夏休み。学校には...
>> 続きを読む
まず表彰部門はどうなっているのだろう。~2017年アニメアウォーズ~・最優秀作品・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど)・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。)・OP部門 (映像込みの評価でお願いします)・ED部門 (同上)...
>> 続きを読む

公式サイトまたはYouTubeで12/26より公開されています。・公式サイト>劇場版 最終回の興奮冷めやらぬ所に劇場版の本予告公開。スタッフ分かってますね。コンドルのジョー、そして南部博士が出るのは前のPVで分かっていた。ここから舞台はガッチャマン世界で、他の...
>> 続きを読む
エミしか居ない。あれから暫く経った、時間が飛んだ模様です。すっかり前向きになったエミなんですが、一人ぼっち。もちろん友達はいるけれど。他の連中どうしたんだ、特にケンはと気になりますね。  父の墓参りに来てますが、遺体はないんでしょうね。そして母がど...
>> 続きを読む
何が私翼の舵だ、鳥になったつもりか。オウニに否定されるシコン、シコクの兄弟。こいつら戦争中隠れていたからあまり説得力無いんですよね。オウニほど戦っていないし、オウニより弱い。だから双子はなんとしてもオウニを味方につけなきゃならなかった。オウニを旗頭に出来なか...
>> 続きを読む
雪、ホワイトクリスマスの予感。そう思ったらみんなでスキー場へ行くことになった。 麻冬と美雨寒そうですね。他方で夏帆は異常に元気、季節と名前が完全に逆です。 でもスキー場で雪だるま作るのは良いのかな。因みに素手だった。手袋忘れたって雪国舐めすぎだ。麻痺している...
>> 続きを読む
過去の回想で攫われ済みのヘリオドール(1話で矢じりになっていた)まで出て来ましたね。 パパラチア覚醒。どのぐらい経った、と慣れっこな物言い。231年11ヶ月1日、記録更新ってこれまで最長だったのか。施術は30万30回、ルチルの執念物凄い。貴方の不運を克服でき...
>> 続きを読む
久々の「国」が無いサブタイトル。旅の途中で羊の群れを発見、何とも牧歌的な風景です。そう思ったら大挙してこちらへ向かってくる!バイクの音で逃げるかと思っていたら攻撃してくるとは。羊といえば「大人しい」生き物の代名詞なのにこれは一体どういう事。そもそも羊飼いは居...
>> 続きを読む
犬屋敷帰還。こっそり帰って来たけれど、居間に家族が勢揃い。麻理が事情を話しているだろうし、ニュースでも報道されている。多分暖かく迎えてくれるでしょう。そう思ったら機械の体を披露しちゃう犬屋敷。それは刺激が強すぎないか。僕は犬屋敷一郎じゃないかもしれない。麻理...
>> 続きを読む
TVでも見たいが、コメント付きでも見たい。そんな訳で二次会的にニコニコ動画を見ることがよくあります。自分と同じ感想持った人居るだろうか。或いは自分が思いもしなかったツッコミがあるかもしれない。尚、ネタバレする人は悪意があろうと無かろうと速攻NGです。コメントで...
>> 続きを読む
全ては終わりました。あとは鼠がどんな願いを言うかです。加えて人智を超えた願い(例:死んだ人を生き返らせたい)でも本当に叶うのかが気になる。結論を言うと何でもありでした。願いを100個に増やすのすらOK。ドゥデキャプル大盤振る舞いですね。 普段の鼠は気だるそう...
>> 続きを読む
父親を失った子供。それだけに父のあり方については一家言あるんですね。ケンの父・鷲尾健太郎はギャラクターを探るスパイとなるため行方不明を装って姿を消した。やがて成長したケンと再会するのですが、ギャラクターの作戦を阻止するために本当に死んでしまう。それでも正体を...
>> 続きを読む

前のページ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

▲ページトップへ

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ピックアップ

Powered by amaprop.net

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

新発売アニメ